『キャズム』のムーア、5年ぶりの待望の新刊
『キャズム』のムーアがハイテク業界における20年以上にわたるコンサルティングの経験から戦略フレームワークをまとめた書籍。基本テーマは、グローバリゼーションがもたらす不連続な変化に対応するために、過去の繰り返しではなく、真に革新的な戦略をどのように立案すべきかという点である。著者の豊富なコンサルティング経験に基づき、著名IT企業の事例が盛り込まれる。また、過去のやり方を踏襲していてはいけないという提言は、まさに現在の日本企業にこそ当てはまるかもしれない。
原書タイトルにもなっている「エスケープ・ベロシティ」はロケットが地球の重力圏を離れて宇宙に飛び立つための「脱出速度」(第二宇宙速度ともいう)を指す。抵抗勢力に打ち勝ち、過去のやり方から離脱するための戦略立案にたとえている。
※本電子書籍は同名出版物を底本とし作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。【※本作品はブラウザビューアで閲覧すると表組みのレイアウトが崩れて表示されることがあります。予めご了承下さい。】

ジャンル
出版社
翔泳社
ページ数
272ページ
電子版発売日
2014年03月28日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

エスケープ・ベロシティ

Posted by ブクログ 2012年08月17日

ジェフリー・ムーアの本はどれも本当に本質的かつユーモアに富んでいて興味深い。ホライゾン2をはじめ、また今まで明確に思考整理出来ていなかったものを助けて貰った。ハイテク産業に特化している点は他の経営書にない理解し易いポイント。

このレビューは参考になりましたか?

エスケープ・ベロシティ

Posted by ブクログ 2014年07月21日

 ハイテク分野のコンサルティングを専門とするジェフリー・ムーア氏の著作。「エスケープ・ベロシティ」は過去のしがらみから抜け出すための「脱出速度」の意。「キャズム」や「ライフサイクル・イノベーション」等、過去の著作を読んだ人にはあまり目新しさはないかもしれないが、ムーア氏のハイテク・マーケティングの全...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

エスケープ・ベロシティ

Posted by ブクログ 2014年04月11日

*****
エスケープベロシティ=脱出速度
という名前を付けているのがコンセプトとしてとても分かりやすい。ネーミングって大事。
*****
・如何に脱出すべき市場を小さく定義して、その中で差別化をするか
・速度を加速するための差別化要因が何であるべきか
・一度突破したときに、次にどのようなステージに...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

エスケープ・ベロシティ

Posted by ブクログ 2013年02月07日

ある意味、著者の前作の「キャズム」を別の視点から考えたような本でした。
力の階層(「カテゴリー力」「企業力」「市場力」「製品力」「実行力」)で脱出速度(重力を振り切る速度)に達するための考え方や事例が載せられていて面白かったです。

このレビューは参考になりましたか?

エスケープ・ベロシティ

Posted by ブクログ 2012年05月12日

キャズムの著者ジェフリー・ムーアの本。企業向けコンサルタント。脱出速度。カテゴリー力。企業力。市場力。製品力。実行力。

このレビューは参考になりましたか?

エスケープ・ベロシティ

ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年02月05日

レビューというよりは感想。本書の内容と個人的に思ったことが混ざっていますのでご注意。

気になった点は3つ。
ほとんど人間心理の問題だと思うんですよね。

1.市場カテゴリ、企業、製品などには、それぞれにライフサイクルがあり、成熟状態によって必要とされる人材、戦いかたが異なる。が、必ずしもそういう人...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

エスケープ・ベロシティ

Posted by ブクログ 2012年12月09日

ハイテク製品/サービスのマーケティングに関するトピックが幅広くカバーされているけど、「キャズム」ほどのインパクトは無い。ポートフォリオマネジメントについてのトピックである「ホライズン」は興味深かったけど、他のトピックは「まあそうだよね」という印象。

このレビューは参考になりましたか?

エスケープ・ベロシティ

Posted by ブクログ 2012年02月13日

■経営
1.過去の延長線上にある事業計画から離れようとする投資に対して、前年度の計画がとてつもない引力を及ぼし、新たな投資の邪魔をするのである。

このレビューは参考になりましたか?

エスケープ・ベロシティ

Posted by ブクログ 2012年02月03日

幾つかのモデルは整理に役立つし、予算組み上げシステムによって会社がだめになっていくメカニズムとかはとても秀逸にかけているんだけど、訳がカタカナだらけで原著の魅力を大変に損なっていると思われ。そもそもこのジャンルの本はバズワードの陳列になることが大変多いので途中で気を失うことが(寝ちゃうってことね)幾...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?