寝小魔夜伽草子
  • 完結

寝小魔夜伽草子

作者名 :
通常価格 440円 (400円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

大地を流れる気の道筋・龍脈を監視するため、旅を続けているお玉が行く先々で起こる怪奇事件。犯人は人間か、それとも妖怪か!? 荒ぶる妖しの物たちを鎮めるのは人の血か……

それとも人の知恵か……



龍脈を監視する密命を帯び、旅を続ける一人の女。
行く先々で起こる不可思議な事件の数々……
物の怪が引き起こした惨劇か、それとも人の欲望が生んだ悲劇なのか……
※龍脈…風水用語で大地を流れる気の道筋のこと

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
リイド社
ページ数
242ページ
電子版発売日
2014年04月04日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
59MB

寝小魔夜伽草子 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    珍しく漫画を入れてみました。江戸時代、龍脈を守る組織の一員であるお玉姐さんの妖しや人間との闘いの話。『サイコドクター』の初期の画を描いていた漫画家さんで、私は後期よりこちらの人の方が好きでした。黒と白のコントラストがくっきりきれい。リイド社という出版元が珍しくたまたま遭遇したので紹介しときます。あ、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2016年06月13日

    表紙で損してる。

    異様にダサい表紙に反して、作中の絵は人物にも景色にも丁寧に表情や空気感が描き込まれていて、読みやすくも魅力的。くっきりした白黒のコントラストもいい味を出している。
    話に関しても、良い意味で定番の「ザ・伝奇」という感じ。

    ただ表紙と、連載の軸となる黒禰宜との因縁はチープで、そこは...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 青年マンガ

青年マンガ ランキング