ワンピース最終研究7 うねりだす時代が呼び起こす未来予報図

ワンピース最終研究7 うねりだす時代が呼び起こす未来予報図

作者名 :
通常価格 880円 (800円+税)
獲得ポイント

4pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

ドレスローザ編完結! 累計発行部数が3億部を突破した超人気マンガ「ワンピース」ドレスローザ編で提示された様々な伏線欠片を踏まえた上で、「四皇・百獣のカイドウの正体とは?」「世界政府所持の国宝とはウラヌス!?」「空鳥が大量の風船で浮いていた理由とは?」など、これから重要となっていくであろうキーワードを抽出し、さまざまな新考察を展開する。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
雑学・エンタメ / アニメ・芸能・ゲーム攻略本
出版社
笠倉出版社
掲載誌・レーベル
サクラ新書
電子版発売日
2016年03月04日
サイズ(目安)
6MB

関連タグ:

ワンピース最終研究7 うねりだす時代が呼び起こす未来予報図 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

ワンピース最終研究 のシリーズ作品 1~14巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~14件目 / 14件
  • ワンピース最終研究 海賊王の血脈と古代文明の謎
    集英社刊、尾田栄一郎著「ONE PIECE」を、様々な推測と妄想を交えて多角的な見解で考察する「非公式」研究本の決定版!
  • ワンピース最終研究2 原初の生命と神話が導くラフテルへの道
    【原初の生命と神話が導くラフテルへの道】すべての謎の鍵を解く七つの偉大なる航路国内累計発行部数は2億5000万部を越え、日本一売れている漫画「ONE PIECE」(集英社)。尾田先生によって随所に隠された偉大なる大伏線を聖書、北欧神話、日本昔話、ガリバー旅行記から探る! 前作「ワンピース最終研究」に続き『魚人島編』からも新たな可能性を検証し、考察した『非公式』研究本・第2弾!世界をひっくり返すのはポセイドンの力か!? 偉大なる人物・ジョイボーイは巨人だった!? 悪魔の実は陽樹イブに実る? ラフテルにもっとも近い島はワの国なのか? 麦わら海賊団11人目の船員は誰だ!? 長い時を経ても数多く残された、謎の数々を追いかける! 偉大なる大伏線が示す『新しい世界』を求め、ワンピースをこよなく愛す5名のワンピ民俗学研究会(非公式研究会)の航海が始まる…!!
  • ワンピース最終研究3 偉大なる航路の果てに紡がれる10の夢
    【偉大なる航路の果てに紡がれる10の夢】すべての謎をとく鍵をにぎる12の欠片67巻現在、国内最高となる累計2億7000万部を突破しているモンスター漫画「ONE PIECE」(集英社)。連載前から尾田先生により緻密に構築されストーリーは人気の衰えを知らない。シリーズ3作目となる『非公式』研究本『ワンピース最終研究3』は、幾重にも重なった伏線の鍵を握るメインキャラクターたちを徹底的に考察!ルフィが放ったロジャーと同じ言葉とは? ナミは人魚族の血を引いていた!? ウソップのホラは大予言の可能性、サンジが東の海に来た方法、ジンベエは正式に仲間になるのか? 多くの謎が隠された麦わらの一味を追う! 新たに構成されたワンピースを愛して止まない6人の集団・「麦わらの一味」研究会(非公式研究会)の果てしない航海が再び始まる…!!
  • ワンピース最終研究4 立ちふさがる世界三大勢力と黒ひげ海賊団の謎
    様々な推測と妄想を交えて多角的な見解で考察するワンピース「非公式」研究本のシリーズ第4弾は、ワンピの魅力のひとつである「ライバル」たちに注目。世界三大勢力と呼ばれる四皇、王下七武会、海軍本部を中心に、世界政府や革命軍、超新星など、ルフィを取り巻く人々を深く掘り下げて敵キャラの伏線を大考察!
  • ワンピース最終研究5 『偉大なる大伏線』から導き出せる新世界の謎
    ワンピースファンによるワンピースファンのための副読本、第5弾! パンクハザード編、ドレスローザ編を徹底考察。3人のDが世界を震撼させる? ロジャーの残した台詞に隠されていた新事実とは!? モンキー・D・ルフィ、マーシャル・D・ティーチ、ドンキホーテ・ドフラミンゴ(!?)……そのとき、三つ巴の戦いが勃発する―――
  • ワンピース最終研究X 3億冊の男が描く『ひとつなぎの大秘宝』
    累計発行部数が3億部を突破したマンガ「ワンピース」。シリーズ番外編となった本書では、“尾田栄一郎”を研究対象とすることで、従来とは違った角度から『ONE PIECE』世界を考察。作者である尾田栄一郎氏がマンガを描く上でモットーとしていることや、モチーフ・モデルとしたものなどを研究し、新たな角度から「ワンピース」を大解剖!
  • ワンピース最終研究6 3人のキーマンと“D”に秘められた謎
    かつて栄えた王国はどこにあったのか? 月の人とワノ国は繋がっている? Dではじまる地名には秘密がある? 悪魔の実の真実、革命軍の未来、そして「ひとつなぎの大秘宝」へなど。累計発行部数が3億部を突破した超人気マンガ「ワンピース」の物語に仕掛けられている伏線を、“3人のD”を切り口に読み解く。
  • ワンピース最終研究改 最果ての地『ラフテル』への道しるべ
    「『空白の100年』に起きたすべての真実を知る者とは?」「Dの一族と天竜人は元々同じ種族だった!?」「神話から読み解く古代兵器の謎」「未だ解明されぬ巨人族の起源と多くの謎」「ラストピースはモモの助!?」などなど。累計発行部数が3億部を突破した超人気マンガ「ワンピース」を多角的な見解で考察する。
  • ワンピース最終研究7 うねりだす時代が呼び起こす未来予報図
    ドレスローザ編完結! 累計発行部数が3億部を突破した超人気マンガ「ワンピース」ドレスローザ編で提示された様々な伏線欠片を踏まえた上で、「四皇・百獣のカイドウの正体とは?」「世界政府所持の国宝とはウラヌス!?」「空鳥が大量の風船で浮いていた理由とは?」など、これから重要となっていくであろうキーワードを抽出し、さまざまな新考察を展開する。
  • ワンピース最終研究8 限りなく予測不能なざわつく世界
    ビッグ・マム編進行中!これまでに判明した新事実や伏線を元に新たな考察の扉をぶち開ける!!そのとき、“麦わら一味”の未来が見えてくる― 現在、明らかになっているワンピース世界予想地図/現在、明らかになっているワンピース歴史年表/第1航路 ビッグ・マム編で描かれるサンジの未来/第2航路 ゾウ編が示唆するジョイ・ボーイの正体/第3航路 ワノ国編で加入する最後の仲間/第4航路 光月一族とミンク族と“月”の関係/第5航路 「少し未来のワンピース」を読み解く
  • ワンピース最終研究9 仕掛けられた“ひとつなぎ”の法則
    サニー号に悪魔の実を移植!?鍵を握る計算式は「42+73=115」「当て数字」「対比&類似」「三度目の正直」「三位一体」尾田栄一郎先生からのメッセージ!物語に秘められた“5つの法則”から従来の説から新説までを徹底検証!! 下記、目次となります。 Prologue Mystery of numbers ONE PIECE WORLD MAP 現在、明らかになっているワンピース世界予想地図 ONE PIECE LIST OF CENTURIES 現在、明らかになっているワンピース歴史年表 第1航路 “当て数字”の法則 第2航路 “三度目の正直”の法則 第3航路 “対比&類似”の法則 第4航路 “ウソップの嘘実現”の法則 第5航路 “三位一体”の法則 Epilogue Code 3D2Y
  • ワンピース最終研究10 伝説から辿る9人の侍とワノ国の秘密
    徹底的にワノ国編を大解剖! ! コウシロウは赤鞘9人男! モモの助の妹をシモツキ村に? くいな=たしぎ=日和なのか!? 第1航路 対比&類似の法則から探る ワノ国の未来予報 第2航路 トキトキの実から読み解く ワノ国の秘密 第3航路 桃太郎伝説から紐解く ワノ国の記憶 第4航路 竜と龍と蛇から見えてくる ワノ国の真実 第5航路 和月同祖論で暴き出す ワノ国の起源 内容・表紙は変更になる可能性があります。ご了承ください。
  • ワンピース最終研究11 最狂の一味「ロックス海賊団」と世界の秘密
    連載期間はあと5年!? 尾田栄一郎先生自身の衝撃発言をもとに、『ONE PIECE』が残り5年でどんな展開を見せるのか、徹底的に検証してみました。 担当編集者曰く、「ワノ国編は『ONE PIECE』の最終回に深く関わるストーリーである」とのことから、 本書でもワノ国編を中心にワンピース世界の秘密に、いつも以上に迫っていきます! 本書イチオシの考察たちはコチラ! 「ボニーとくまは母子? 姉弟!?」 「緑牛のモデルは『浪人街』の原田芳雄!?」 「サボの死と思われる報道はウソ?」 「ネフェルタリ・コブラの秘策 プルトンで世界政府をけん制か!?」 「麦わらのロックスだった!? ロックスの息子が黒ひげ!?」 「人質? 脅迫? 身代金!? 真相追及!ゴッドバレー立てこもり事件」 「跡形もなく消えたゴッドバレー 正体はエニエスロビーの大穴!?」 「Dの一族のモデルは?失われた10支族?!?」 「再検証! 日ユ同祖論ならぬ和月同祖論はやはり正解か!?」 「竹取物語の舞台! 月の人が最初に降り立った場所がワノ国!?」 「DとRが最初につくった国!? ワノ国が鎖国された理由」 「やっぱりくいなはたしぎ!? くいなとサボとの共通点」 「CP9の裏切りとの酷似!本当の内通者は残雪の菊之丞!?」 「おでん紹介の「月」の字が異質! 「D」と合わせて満月になる!?」 そのとき、『ひとつなぎの大秘宝』の秘密が暴かれる……!
  • ワンピース最終研究12 “最も巨大な戦い”へと至るための再考察
    シリーズ第12弾目となる本書ですが、シリーズを通して毎回、考察のテーマを決めてのぞんでいました。 第1弾のキーワードが「古代文明」、第2弾は「神話」、第3弾は「仲間、夢、絆」、第4弾は「ライバル」、第5弾は、「新世界」、番外編のXは「尾田栄一郎先生」、第6弾は「Dの一族」、第7弾は「うねる時代」、第8弾は「ざわつく世界」、第9弾は「ワンピースにおける法則」、第10弾は「ワノ国」、第11弾は「ロックス海賊団」に焦点をあてて考察をしてきました。 そして、今回は、すべての鍵を握る男とも言われる「ジョイ・ボーイ」の正体に迫ることで、「世界の秘密」を解き明かしていきたいと考えています。ワノ国編では次々に今までの伏線が回収されてきているので、そのあたりも含めてワンピース史に隠された謎に迫ります。 【章構成案】 第1航路 ラストピース候補“ヤマト”を徹底的に考察する 第2航路 おでんの“航海日誌”が記した世界の秘密を暴く 第3航路 すべての鍵を握る“ジョイボーイ”の正体を追う 第4航路 いよいよ目前に迫った“ラフテル”の場所を探る 第5航路 近未来から物語の核心も! 未回収の“伏線”を考察する

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

サクラ新書 の最新刊

無料で読める 雑学・エンタメ

雑学・エンタメ ランキング