おそろしくて言えない 1巻
  • 完結

おそろしくて言えない 1巻

作者名 :
通常価格 620円 (564円+税)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※BookLive!Reader Lideoでご覧になる際には、PCやスマートフォンのカラー液晶と表示イメージが異なる場合があります。

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

あなたは霊の存在を信じますか?YESの方もNOの方もウェルカム。低血圧だがハイテンション、「オカルティック・ハラスメント・ギャグ」の名作が例によって“濃い”描きおろし付きで文庫化です。

ジャンル
出版社
白泉社
掲載誌・レーベル
LaLa
ページ数
350ページ
電子版発売日
2014年02月14日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
67MB

関連タグ:

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    文庫本全2巻。桑田作品にハマったきっかけの作品。霊能力者で性格にくせのある御堂君と霊感はあるけど自覚が無く不幸な新名君の学園モノ。
    いまでも御堂がクワタンキャラの中で一番好き。
    巻末のおまけ自分同人が面白い。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    桑田さんのマンガは全部好きだけど、これは特に。御堂の歪みまくった好意の表現(正直、たとえ好意でもまったく嬉しくない)と、いっそこっけいなほど打たれ強い新名が好きです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    もう本と、小六の時に初めて読んでその後の私の漫画読人生が決定されました。タイトルのオチが最後できっちり描かれています。全4巻。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年05月09日

    オカルティック・ハラスメントって観念が新しくて斬新だった。

    会話の流れが上手で、かなり好きな作家さんです。
    特にこのお話が一番好きかも…。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年07月30日

    ふきだしの外のセリフが多い、桑田さんワールド全開。
    オカルトとギャグは共存できると、示してくれました。
    仲悪いクラスメイトがいない感じも、好き。

    このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品 全2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています