御堂学院の神使官 十五の神隠し

御堂学院の神使官 十五の神隠し

作者名 :
通常価格 616円 (560円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

御堂学院に編入した普通の高校生・玉司真人。寮監督生の蘇王や、舎監の仏野に振り回される毎日。そんなとき学院に伝えられている「十五の神隠し」の伝説を聞く。しかも友人の中川が行方不明になってしまい――!?

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / 角川ビーンズ文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川ビーンズ文庫
電子版発売日
2014年02月28日
紙の本の発売
2013年10月
サイズ(目安)
5MB

御堂学院の神使官 十五の神隠し のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2013年11月02日

    まだまだ序盤って雰囲気!まだまだそれぞれのキャラクターとのやりとりとか世界観とか深まるところはいっぱいある感じで楽しみですー

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年04月28日

    親の都合により、全寮制の男子校に入れられてしまった主人公。
    そこには、通うためにコネにした、母方の従兄弟がいた。

    妙な夢、そこに出てきたもの出現。
    分かりやすく王道です。
    そして全寮制男子校に、見目麗しい男子高校生。
    別の方向からきゃっきゃ言えそうな感じでもあります。

    ひたすらに人物が怪しい。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年12月10日

    ひとまずこれからという話なんだと思います。
    設定は英国シリーズと似ていますが、主人公の性格はまったく違う感じですね。ひとまず続刊待ちですが、絵師がキャラの描き分けが出来ていないので見てて疲れる。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2014年02月03日

    ちょっとオカルト的で私的には微妙な部分は無きにしも非ずだが、まあ、その辺りは何とか。
    英国妖異譚の日本版、という感じです。
    とりあえず導入編、なのはいいんだけど、イラストが全て同じ顔に見えるので誰が誰だよ! という気になります……。もうちょっと書き分けできる方にして欲しかったである。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています