スピ☆散歩 ぶらりパワスポ霊感旅 1

スピ☆散歩 ぶらりパワスポ霊感旅 1

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「視えるんです。」で大ブレイクした著書が有名パワースポットを訪れ、霊感を使って見聞きした体験をエッセイコミック化。小説家の加門七海さんや霊能者の寺尾玲子さんがゲスト登場した回や海外取材も敢行した見どころ満載の一作!

ジャンル
出版社
朝日新聞出版
掲載誌・レーベル
HONKOWA
電子版発売日
2014年02月14日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
67MB

新刊オート購入

    Posted by ブクログ 2016年02月01日

    「『視える』と面白そう、と思ってしまう一品」

    いわゆる「視える」ホラー漫画家が、日本各地(たまにスリランカ)のパワースポットを巡るエッセイマンガ。と書くとすごい世界に片足をつっこみそうだけど、作者自身が「もしかしたら私の妄想かもしれないし、へっぽこ霊感なので……」とたまにつっこみをいれるので、安心...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年03月24日

    いわゆる『視える人』がパワースポットと呼ばれる神社仏閣に行ったらどうなるか?という本で、とても興味深く読めました。
    伊藤三巳華さん、押し付けがましくなくていいですね。視点も割と俗っぽいし(笑)。

    この本で訪れている場所は東京大神宮、明治神宮、大宮八幡宮、高尾山、江の島、成田山新勝寺、スリランカ。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年08月14日

    素敵な本だった!すごく和やかな気持ちで読み終わった。東京に住んでても行ったことない所ばかりなので楽しみができたなあ(๑′ᴗ‵๑)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年08月24日

    伊藤三巳華さんの旦那様がスリランカの方だと本書で知りました。スリランカ大好きなので、もっと早く買って読めば良かったです!スリランカはスピリチュアル大国だと思うので、運命というかよばれているのですかね。羨ましいです。そんな訳で無類のスリランカ好きにもおススメの1冊です。フィクションではないし、作者は何...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年03月02日

     いつも思う人はなぜ見えるものと見えないものを分けて考えてしまうのかと。
     見えないものの見えない心が自分の精神と体を作り上げているはずなのに。
     なぜそれを感じられなくなったのか偶然でない事に思いはいくはずもない。
     見えざる者が見える事それはよい事なのか否か。


    東京大神宮 千代田区 
    私モ造...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年01月31日

    パワースポットは合う合わんがあるというのは納得。
    万人に利益があるわけないわねー。
    視えたり話したり出来ればええなあ、と憧れる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年08月27日

    ちょっとだけスピリチュアルな作者の、スピリチュアルなお散歩エッセイ漫画。同じ現象でも感じ方は人それぞれだし、こういうのって今まであまり無かったので新鮮で親近感!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年08月26日

    かなり面白かった。話盛ってるんだろうなぁとは思うけど、たとえ創作にしても面白い。今度パワースポットのパワータイムに行ってみたいと思う。三重三間堂気になる。八坂の桜こわいー。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年08月17日

    私は本当にいるのか信じ切ってはいないのですが、もしいたら素敵だなー、と思える本。
    森も神社もその辺りも歩くのちょっと楽しみになる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年05月06日

    自称・へっぽこ霊感の持ち主である作者が
    パワースポットをめぐる散歩漫画エッセイ。

    番外編で、旦那さんの故郷編がありますが
    それ以外は都会の神社やお寺。
    有名所なので、名前だけは知ってる! な場所が満載です。
    神様がいる場所、という事で、作者が視えた神様が多数。

    人として…というか、女性として? ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品 1~6巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~6件目 / 6件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています