【コバルト特区新作総選挙でシリーズ化! 特典ミニ小説つき!!】両親の庇護のもと、屋敷から出ることなくかなり浮世離れした生活を送っていた清佳。が、両親を相次いで亡くし、義兄の口利きで女官として宮廷に出仕することに。周りから浮きながらも懸命に仕事をこなしていた清佳は、ある時玉座に座る皇帝の姿を垣間見てしまう。その“不健康そうな”お姿に心を痛める清佳。傍にいた儀仗兵の洸輝に相談すると、なぜか洸輝は清佳を皇帝付き女官に召し上げて…!?

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社コバルト文庫
ページ数
256ページ
電子版発売日
2013年12月27日
紙の本の発売
2013年06月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

皇帝陛下のお気に入り1 箱入り姫の取り扱いには気をつけて!【ミニ小説つき】

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年10月24日

天然暴走ヒロインもここまで来ると凄まじいw でも、恋を理解できない方向に勘違いするタイプの暴走ヒロインではないので、割と私的には好印象。
ってか、兄ちゃんがいい味出してる。

このレビューは参考になりましたか?

皇帝陛下のお気に入り1 箱入り姫の取り扱いには気をつけて!【ミニ小説つき】

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年07月07日

過保護すぎる父親の影響で17歳になっても屋敷から一歩も出たことがなく箱入りで育った清佳。しかし、両親の死で状況は一変。清佳と彼女の義理の兄に残されたのは多額の借金。清佳の父は愛する妻のために高価な衣装や装飾品・化粧品などを買うために財をつぎ込んだからだ。屋敷も何もかも失いそうになった清佳は兄の口利き...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

皇帝陛下のお気に入り2 動き出しちゃった恋敵!?【ミニ小説つき】

ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年07月29日

サブタイトルの「恋敵」は、当然案山子皇帝なんですけど、確かに案山子が動きました。
これで、また話はめんどくさいことに。

折角洸輝が皇帝の権力をかさに、清佳を閨に引き込んだのに、友焔の陰謀でちゃらになっちゃった。残念。

洸輝=皇帝というのがどうしても理解できない清佳ですけど、洸輝が好きってのはちょ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

皇帝陛下のお気に入り1 箱入り姫の取り扱いには気をつけて!【ミニ小説つき】

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年09月21日

皇帝陛下が衛兵のふりしてうろついて、女官とくっつくってお話はよくありますけど、とにかく清佳の天然ボケぶりが突出していて、最後に皇帝陛下と認めてもらえなかった洸輝がちょっとかわいそうな感じはしました。

いくら箱入りだからって、人間とかかしを間違うはずはないと思うので、ちょっと清佳がうさんくさく見えち...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?