見た目は麗しの美少年。しかし、その性欲は止まるところを知らない!!真っ黒なビキニブリーフ一丁で、フェロモンを放出しながら街中を駆け巡り、ある時は小学校で、ある時はAV撮影現場で、ある時はエロ雑誌編集部で、ある時は漫画研究会で、ドタバタを巻き起こす!!神出鬼没の変態少年!!もしくはスーパーセクシー小学生!?その男の名は、三宅坂登!!

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
ビッグコミックスペリオール
ページ数
208ページ
電子版発売日
2014年02月17日
紙の本の発売
2013年08月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • トンネル抜けたら三宅坂(1)
    通常版 1巻 594円(税込)
    見た目は麗しの美少年。しかし、その性欲は止まるところを知らない!!真っ黒なビキニブリーフ一丁で、フェロモンを放出しながら街中を駆け巡り、ある時は小学校で、ある時はAV撮影現場で、ある時はエロ雑誌...
  • トンネル抜けたら三宅坂(2)
    通常版 2巻 594円(税込)
    テーマは“明るいオゲレツ!!” 己の「性衝動(リビドー)」に忠実に、 一般小学5年生の10倍の性欲を持つ少年は 今日もトレードマークの黒ブリーフ一丁で疾走する! 見た目は子供、性欲(こころ)は大人(以上!?)… ...

トンネル抜けたら三宅坂(2)

Posted by ブクログ 2015年01月20日

好きだわぁ、この手の(イイ意味で)しょーもねぇ内容の漫画
共感も、感動もまるでなく、ただただ、バカバカしさに笑えてしまう
突き抜けたっつーより、突き詰めた、正統派の下ネタ系なので、苦手な人はホントにダメだろうな
特に、主人公・三宅坂が、「男子小学生」って単語が、服も着ずにそのまま人の形を取ったような...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?