苦悩に満ちた宮廷画家 : 郎世寧による異文化の受容と変貌

苦悩に満ちた宮廷画家 : 郎世寧による異文化の受容と変貌

作者名 :
通常価格 1,870円 (1,700円+税)
獲得ポイント

9pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

清王朝の康煕・雍正・乾隆三帝に仕えたイタリア人の清朝宮廷画家ジュゼッペ・カスティリオーネの絵画を比較文化的・比較芸術学的な視点から絵画の寓意を解明し、そして、各国における彼の作品の現存状態を徹底的に考察した。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ノンフィクション / 人物評伝
出版社
大学教育出版
ページ数
191ページ
電子版発売日
2013年12月13日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
45MB

苦悩に満ちた宮廷画家 : 郎世寧による異文化の受容と変貌 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています