共和国アメリカの誕生 : ワシントンと建国の理念

共和国アメリカの誕生 : ワシントンと建国の理念

作者名 :
通常価格 2,112円 (1,920円+税)
獲得ポイント

10pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

アメリカ思想史の泰斗による本格的通史第二弾の主役は建国のリーダー、ワシントン。勝ち得た「自由」は公共精神に基づき社会の幸福を追求するためにあると考えられていた。超大国アメリカの歴史的起点を振り返る。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 教育
出版社
NTT出版
ページ数
285ページ
電子版発売日
2013年11月29日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
65MB

共和国アメリカの誕生 : ワシントンと建国の理念 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2016年03月29日

    アメリカ独立史。1600年の入植時代から、1800年の初代、ワシントン政権の執政までを描く。

    ワシントンを中心として、様々な人物の視点から独立に至る過程を追っていく。
    著者は誰に加担する事なく、平静を持って人物を描写してるんだけど、それでも個々のキャラクターの個性がしっかり見えてくるのが面白い。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年01月16日

    ずっとまえに(たぶん、大学一年のときの御厨ゼミで?)文献購読の課題図書になっていて、途中まで読んだのだけどタイムアップで読み切れずにいた本。

    いいかげん読もうと思って読んだら、意外とするするっと読めた。
    読み物的読み物。

    独立戦争前の状況から説き起こして、共和国としてのかたちができるまで。

    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています