仮説実験授業をはじめよう

仮説実験授業をはじめよう

作者名 :
通常価格 1,555円 (税込)
紙の本 [参考] 1,944円 (税込)
獲得ポイント

7pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

「仮説実験授業なんて知らない,やったことない。だけど,たのしいことならやってみたい!」という人のために,授業の基本的な進め方や役に立つ参考文献,授業の進め方が分かる授業記録など,役に立つ記事を一つにまとめました。巻末には,すぐに始められる授業書《水の表面》《地球》と,その解説も収録しました。

★★ もくじ ★★
第1章 子どもが待っている授業
・中村先生が仮説にハマるとき物語
 田辺守男 
・ハラハラドキドキ マンネリ教師を夢中にさせてくれた《空気と水》
 渡辺 緑

第2章 どうやって授業を始めるか
・はじめの一歩……仮説実験授業進め方入門
 佐竹重泰
・仮説実験授業ってなーに?……中学生のための〈仮説実験授業ガイド〉
 三上裕弘

第3章 実際の授業の様子を見てみよう
・授業書《水の表面》授業記録……小学4年生と《水の表面》
 犬塚清和

第4章 気になる疑問に答えます
・仮説実験授業への疑問に答える
 西川浩司
・教科書とのつきあい方
 滝本 恵

第5章 仮説実験授業の基礎知識
・仮説実験授業の基礎理論とその成果
 板倉聖宣
・仮説実験授業とたのしい授業のミニ用語辞典
 板倉聖宣

第6章 知っていると役に立つこと
・仮説実験授業のうんとうんと初歩の失敗
 平尾二三夫
・私的仮説実験授業文献案内
 長岡 清
・ジャンル別仮説実験授業授業書一覧

巻末特別付録 授業書とその解説
・授業書《水の表面》
・授業書《地球》

ジャンル
出版社
仮説社
ページ数
232ページ
電子版発売日
2013年11月29日
紙の本の発売
2010年07月
コンテンツ形式
EPUB

「仮説実験授業をはじめよう」のユーザーレビュー

まだレビューはありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「『たのしい授業』編集委員会」のこれもおすすめ

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,943

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!