ピザ屋を呼んだら、そのまま帰すな! : ラクして成果を出す、万能「仕事力」の高め方

ピザ屋を呼んだら、そのまま帰すな! : ラクして成果を出す、万能「仕事力」の高め方

作者名 :
通常価格 540円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

マサチューセッツ工科大学のピーター・センゲ博士が提唱した『学習する組織論』は、アメリカのビジネスピープルなら、誰でも知っている常識だが、日本ではあまり広まっていなかった。本書は、『学習する組織論』を見事に消化・吸収し、日常的によく見かける風景の中から、あっと驚くような創造性発揮のヒントを抽出している。会社が「マンネリ」から「改革体質」へと抜本的に体質改善していくための具体的な指針が、たっぷりと盛り込まれている。一見、非常識に見えるアドバイスは、月並みなビジネス書の枠を超え、本質をついた金言と言える。これまでのやり方では「もううまくいかない」と感じているすべての人に、強くお勧めします。

ジャンル
出版社
トランスワールドジャパン
ページ数
180ページ
電子版発売日
2013年11月29日
コンテンツ形式
EPUB

「ピザ屋を呼んだら、そのまま帰す...」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2011年11月19日

『学習する組織』のコンパクト版といった内容で、非常に読みやすい。
特に考えさせられたのは、「システム思考」。
たとえば、会社員として、私は、自分の所属する部門の以外の部門のことですら、1つのシステムの外と捉えそうになることがある。それではいけないと反省。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年11月15日

IT化、成果主義、フレックスタイムが浸透し、会社組織におけるチームワークというか、組織力の低下を訴えている印象。これまでぼくが読んだビジネス書は"個としての能力をあげろ"的なものばかりだったが、本書はチームワーク、数値化できない縁の下の力持ちの重要性などがメインテーマのようだ。も...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年05月09日

著者が自ら言われているように、興味をひきつけるようなタイトルを各章につけてありますが、内容を読んでみると非常にわかりやすく身近な例をもとに、物事の考え方や取り組み姿勢などについて書かれています。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年05月06日

一つ一つのエッセンスがすぐに読めるので、細切れ読みにちょうど良い。
参考になるかどうかは読者次第な気がするが、そういう考え方もあるんだなという意味では読みやすくて良い本だと思う。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年09月02日

この本でうなづける点、おやっと思う点は往々にしてあるが、読んで損はない本。さらっとすぐ読みやすい。だいたい3ページ程度の読みきりなので、通勤で電車の中で読むのは最適。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,979

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!