精神鑑定の事件史 犯罪は何を語るか

精神鑑定の事件史 犯罪は何を語るか

作者名 :
通常価格 756円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

異常な犯罪が起きるたびに話題になるのが精神鑑定。しかし、精神鑑定は期待されるように、出来事の真相を明らかにできるのだろうか。本書は、レーガン元米大統領暗殺未遂事件、多重人格者の連続殺人、哲学者の妻殺し等々、社会を揺るがせ、鑑定人を悩ませた有名な事件を取り上げる。貴重な資料や証言をもとに犯行と裁判の経過をふり返り、精神鑑定のむずかしさを浮き彫りにしながら、異常な事件を生んだ心の世界を探る試みである。

ジャンル
出版社
中央公論新社
掲載誌・レーベル
中公新書
ページ数
256ページ
電子版発売日
2013年11月15日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2014年09月21日

人を殺す者が正常な精神である場合があるのか。罰せられる精神と治療に値する精神の境はどこか。的確な答えはないが、興味深い。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年04月01日

[ 内容 ]
異常な犯罪が起きるたびに話題になるのが精神鑑定。
しかし、精神鑑定は期待されるように、出来事の真相を明らかにできるのだろうか。
本書は、レーガン元米大統領暗殺未遂事件、多重人格者の連続殺人、哲学者の妻殺し等々、社会を揺るがせ、鑑定人を悩ませた有名な事件を取り上げる。
貴重な資料や証言を...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play