この世を花にするために 1

この世を花にするために 1

作者名 :
通常価格 486円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

最強美少女絵師、熱描の王道バトルロマンス!!
田舎で暮らすロボット好きな少年・良太郎は、縁結びの伝説を持つ桜・荘厳桜の下で、栗色の髪を輝かせるツンデレ美少女と劇的な出会いを果たす。
“ラビアンローズ”と名乗る彼女は、良太郎の憧れのロボット・タヂカラオのパイロットであった――。
少年の恋と戦いの日々が今、幕を開ける!!

ジャンル
出版社
日本文芸社
掲載誌・レーベル
さくらハーツ
ページ数
176ページ
電子版発売日
2013年11月01日
コンテンツ形式
EPUB

新刊オート購入

「この世を花にするために 1」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2011年08月01日

最初からトップギアだった前作と逆に、とてもじっくり、時に必然性のよくわからないサービスシーン付き。この先じゃないのよ気になるのは!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年07月30日

美少女にロボにエロと、作者が描きたい作品を描かせてもらってる感じが読んでて楽しい。今でも喰うために好きでもないエロを描く作家はいるのかもしれないけど、松本ドリル研究所さんは好きじゃないと描けない無駄にエロいのが好きなところ(体のラインとか)。作画の完成度はいつもながら高く、あとはストーリー次第。異常...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年11月12日

巨大ロボの戦いに巻き込まれいくという80年代アニメもの。

エロいのはともかくウダウダ系の主人公は今は辛い。18禁の作者作品が好きなら。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年02月09日

タイトル買い。やや失敗。
野生児的な少年が憧れのロボットのパイロットになる為に上京する話。
絵はまずまず上手いんだけど、
アクションになるとなにがどうなっているのかよく分からなくなる。
あとエロ要素は必要なのかどうか。
名前は完全にあのゲームから。梓初音楓千鶴。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,524

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!