NHK「100分de名著」ブックス 鴨長明 方丈記

NHK「100分de名著」ブックス 鴨長明 方丈記

作者名 :
通常価格 838円 (762円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※こちらの作品は、Android端末と、他のOS端末の間でしおり同期ができません。

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「豊かさ」の価値を疑え!
「ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず」の有名な書き出しで始まる『方丈記』。世の中を達観した隠遁者の手による「清貧の文学」は、都の天変地異を記録した「災害の書」であり、また著者自身の人生を振り返る「自分史」でもあった。日本人の美学=“無常”の思想を改めて考える。

※NHKテレビテキスト「100分de名著」待望の保存版!玄侑宗久氏の特別寄稿/新規図版/読書案内などを新たに収載!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / エッセイ
出版社
NHK出版
ページ数
160ページ
電子版発売日
2013年10月25日
コンテンツ形式
.book
サイズ(目安)
9MB

NHK「100分de名著」ブックス 鴨長明 方丈記 のユーザーレビュー

    購入済み

    明解

    drybook 2020年02月28日

    高校の授業で習って以来ずっときちんと読みたい、理解したいという願いがやっと叶いました。受験目的と違い、わかったつもりでいた自分への反省をこめて、この解説本をお薦めします。あまりにも有名な書き出しは、多感な年頃の僕に、新しい引き出しを与えてくれました。あまりに気に入ってしまったがゆえに、古典のノートの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年08月21日

     古典の読み方にはいろいろある。あくまでも作品の書かれた時代のなかで作品を捉え、現代とは切り離して読もうとする態度はそのなかでもっとも正統と考えられている。しかし、古典が古典たるゆえんは時代を超え、さまざまな解釈に晒されてもその本質を失わないところにもある。本書は中世文学の研究者である筆者が、思い切...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年08月20日

    以前観た「方丈記」の回が面白かったので観た回。鴨長明と「方丈記」の内容について知ることができた。鴨長明の経歴に共感できるところがあった。鴨長明の思想は時代のかなり先を行っていると思った。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

NHK「100分de名著」ブックス 鴨長明 方丈記 に関連する特集・キャンペーン