おとなの時間
  • 完結

おとなの時間

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

出版社に勤務し憧れの編集者になって2週間、付いた担当の先生はデリボーイ好きな推理小説作家、彼女とのデートが流れたっていつか一流の編集者になるんだから。なのに先生は筆が進まない上に、またまたデリボーイへ電話!?コンビニのバイトの二人、髭剃りフェチの理容師さん、頼んだハウスクリーニングは元カレ、ストレス解消のカラオケボックスの隣部屋は、一目ぼれで昔付き合ったアイツ…おとなはおとなで大変なんだ!人生イロイロラブストーリー。

ジャンル
出版社
ジュネット
掲載誌・レーベル
コミックJUNE
ページ数
220ページ
電子版発売日
2013年10月25日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
45MB

関連タグ:

    Posted by ブクログ 2011年04月08日

    軽めのあほえろなギャグ作品群。
    さらっと読んで笑い飛ばせる。ストレス解消。

    「ハートに火をつけて」の椋クンが好きですねー
    自信家で罵り言葉のボキャブラリーが独特。語氏お得意のネコちゃん。
    あの頃は若かったなァ・・・、と照れくさかったり切なかったり歯痒かったり。
    (ソースは別ですが「全身が歯痒い!」...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    語シスコ大好きだ!でも(内容と関係ないけど)帯、っていうか編集部が熱狂し過ぎてるのがちょっと嫌。何でもかんでも「天才」にしなくて良くない?とか思う。売る方の思い入れが迸ってる本って何か冷める。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2014年07月11日

    これ、ワイドサイズなんだよね~。
    語先生の変態キャラ大好き~♪こどもの時間と合わせて登場する変態作家攻めと担当者受けの話がいい。
    こどもの時間とどっちが好きか?う~ん選べない!

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています