茶馬古道の旅  中国のティーロードを訪ねて

茶馬古道の旅 中国のティーロードを訪ねて

作者名 :
通常価格 1,848円 (1,680円+税)
獲得ポイント

9pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

茶馬古道は、雲南・四川に産するお茶を遙かチベットまで運んだ「茶の道」。茶と馬を中心とした交易の道で、ヒマラヤ山脈が連なり大河に阻まれる悪路を、キャラバンたちが半年近くの時間を費やして行き来してきた。本書は著者が2007年からのべ7ヶ月をかけて現地に入って取材した旅の記録。道のりとともに変化する風景や生き生きとした人々の表情を捉えた写真、熱い思いを秘めながら淡々と語る著者の文章がともに魅力の一冊。

ジャンル
出版社
淡交社
ページ数
176ページ
電子版発売日
2013年09月20日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
48MB

Posted by ブクログ 2019年04月26日

雲南からチベットにかけて昔に切り開かれたお茶の道、ティーロードを述べ7ヶ月をかけて旅して行くエッセイ。

エッセイというのが憚れるくらい、その道のりは今も厳しく(取材などは2006年あたりですが)また、中国茶(プーアル茶)を中心に話が進んで行くためその道に興味がある人にはとても参考になる本だと思いま...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「雑学・エンタメ」ランキング