日本の医療制度改革がめざすもの
作者名 :

1巻配信中

価格 1,641円 (税込)

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

元厚生労働事務次官である著者が、医療制度改革、方法論について余すところなく解説。医療、看護、介護、行政・医療保険関係者におすすめの一冊。

ジャンル
出版社
時事通信社
ページ数
178ページ
電子版発売日
2013年09月20日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

日本の医療制度改革がめざすもの

Posted by ブクログ 2018年09月21日

著者は元厚生労働省事務次官。
2008年3月に退職し、4月から田園調布大学教授に赴任した当時に発表した本。その後東京大学高齢社会総合研究機構特任教授。
厚生労働省在職中に、医療制度改革に携わった。

これは良書。
昨今の特定検診・特定保健指導や、後期高齢者医療制度など、少子高齢化が進む中での社会保障...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

日本の医療制度改革がめざすもの

Posted by ブクログ 2009年12月22日

京極先生にもらってから1年以上経ってようやく読んだ。
読んでみたら、非常に平易で読みやすい。
現在の医療の問題点と医療制度改革の大枠がシンプルにわかりやすく書かれている。
もちろん、それぞれの制度が抱える複雑な問題点など細かいことまでは書かれていないけれど、医療の全体像を把握するうえではとても良い本...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?