パーツのぱ(1)
  • 完結

パーツのぱ(1)

作者名 :
通常価格 858円 (780円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

店長と女性だがPCに超詳しい本楽とちょっと頼りない入輝の3人で営業中の『こんぱそ』に新人店員の天戸とバイヤーの手木崎が入社。順風満帆かと思ったら、ライバル店との価格競争に疲れ、手木崎の敏腕っぷりにプレッシャーを感じた店長が大変なことに!!

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
角川アスキー総合研究所
掲載誌・レーベル
電撃コミックスEX
電子版発売日
2014年02月28日
サイズ(目安)
32MB

パーツのぱ(1) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2012年09月24日

    アキバのパーツ屋を舞台にしたドタバタコメディ(かな?)
    出てくるパーツメーカーや商品などは架空の物ですが、リアリティがあって読んでいると自作したくなってくる漫画です

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年07月15日

    パーツ屋さんの日常?が描かれていて、シュールで面白い。パソコンのパーツをある程度知ってる人は楽しめそう。絵はあまり好きな描き方ではなかったです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年03月10日

    週刊アスキーに連載されている、秋葉原が舞台の異色漫画。

    1回2ページしかないこともあり当初は単純な「パーツショップ店員あるあるネタ」の要素が強かったが、回を重ねキャラも増え内容も洗練されてきて、連載を通して全体的なストーリーも垣間見えるようになってきた。

    「こんぱそ」という弱小パーツショップの店...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年09月24日

    段々秋葉の風景が今風になってきます、ショップをの裏を垣間見られる知ってる人ならなおクスリと笑える作品です

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年10月17日

    秋葉原のパソコンショップの日常を描いた漫画。客の立場からではわからない裏事情が描かれていたりして新鮮。別に女の子が可愛いから読んでるとかそういうことは無い。無い…。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年01月08日

    読んでるとアキバのパーツ屋に行きたくなる不思議。「パーツ屋の中の人ってこんな感じなことやるんだー」みたいな新しい発見があるということからも、かなり素晴らしい漫画だったと思う!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年01月09日

    秋葉原の日常秋葉原の中小PCパーツショップのアルバイトを主人公にした業界マンガ。ちょっとキャラが変わってて、ちょっと話が面白いって感じで、特に言及すべき点があるようには思えないのだが、妙に面白い。おそらく業界のことがよくわかる知育的な要素があるからだろう。よっておそらく、パソコンに全く興味のない人間...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年04月10日

    週刊アスキーにて毎号2~4ページ掲載されている、パーツショップ店員の日常を描いたゆるい漫画です。
    リアルではなく、ギャグ・オタクよりですが、雰囲気は好き。

    僕は好きなのですが買って損はないか、本の価値を問われると難しいですね。
    初期の1回読み切りだと単行本を買う必要はないように思いますが、巻が進む...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    週アスの見開き漫画

    漫画一冊分になったんだと素直に感動

    だが、PCパーツの話はさっぱりわからないのだよ、ぼくは

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    パーツ屋のお仕事

    子惇 2015年04月28日

    最新のパーツの話とか組み合わせがどうとか組立の話を期待して買ったのに、ただのパーツ屋のお仕事だったので残念。

    このレビューは参考になりましたか?

パーツのぱ のシリーズ作品 全10巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~10件目 / 10件
  • パーツのぱ(1)
    完結
    858円(税込)
    店長と女性だがPCに超詳しい本楽とちょっと頼りない入輝の3人で営業中の『こんぱそ』に新人店員の天戸とバイヤーの手木崎が入社。順風満帆かと思ったら、ライバル店との価格競争に疲れ、手木崎の敏腕っぷりにプレッシャーを感じた店長が大変なことに!!
  • パーツのぱ(2)
    完結
    858円(税込)
    秋葉原のパーツショップ『こんぱそ』は新OSの深夜販売に向けイベントを企画中。本楽の挑発に乗ったライバル店『パーツライブス』の西福田店長を巻き込んだ騒動に発展してしまう。しかも西福田店長とバイヤー手木崎の間には何やら浅からぬ因縁があるようで……。
  • パーツのぱ(3)
    完結
    858円(税込)
    いよいよ深夜販売イベント開始。『こんぱそ』にとって大事な商機に本楽に異変が!?さらに謎の小学生がやって来て、お店は大混乱に!
  • パーツのぱ(4)
    完結
    858円(税込)
    ちょっとナマイキな店長の娘、菜瀬美も加わりますます絶好調の『こんぱそ』だったが、突然社長が送りつけてきた荷物に度肝を抜かれる大事件が発生!これってパーツショップをやめろってことですか!?
  • パーツのぱ(5)
    完結
    858円(税込)
    社長の気まぐれでオープンした2階のパン屋さん『こんぱん』のドタバタもなんとか収まった『こんぱそ』に窃盗団が!本楽の防犯対策をあっけなく破り高額パーツを持ち出した彼らを見つけた天戸は……!?
  • パーツのぱ(6)
    完結
    858円(税込)
    ひょんなことから本楽に代わり、ツインテールで接客することになった天戸。休憩中の彼女の背後に謎の男が近づいてきて……。
  • パーツのぱ(7)
    完結
    858円(税込)
    小さなパーツショップにデカいビジネスチャンスが到来!人気オンラインゲームの店舗限定アイテムを作成することになった『こんぱそ』。入輝、本楽、天戸が必死に考えたアイデアはメーカーの都合でボツに。商機を逃がすまいと必死の彼らにさらなるトラブルがっ!!
  • パーツのぱ(8)
    完結
    858円(税込)
    偶然が重なり調子に乗ってる店長を必死にフォローする『こんぱそ』の店員たち。そんな彼らにライバル店から甘~誘いが……。学生時代の本楽のちょっとイイ話(?)も楽しめます!
  • パーツのぱ(9)
    完結
    858円(税込)
    強力な競合店相手に奮闘中の手木崎、自分なりの接客術を見出そうとがんばる天戸、相変わらずの入輝、そんな『こんぱそ』スタッフをビシッとまとめ上げる本楽。一方、店長は行きつけのメイド喫茶である重大な決断に迫られることに……。店長の娘、菜瀬美も大活躍!!
  • パーツのぱ(10)
    完結
    880円(税込)
    週刊アスキー連載の人気コミックの最終巻。巨大なライバル店が開店し、進退窮まった秋葉原の小さなパーツショップ『こんぱそ』で本楽、入輝、天戸が下した決断とは!!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています