演劇を通してひとりの少女が成長する姿を描いた人気作品「ひとひら」。アニメ化もされた同作品に登場した、主人公に負けず劣らず魅力を放っていたサブキャラたちにスポットライトを当てた外伝シリーズが待望のコミックス化。全6話の本編に加え、コミックハイ!本誌以外で描かれた「ひとひら」の短編や4コマのコミックス未収録分も完全収録。「ひとひら」全7巻とともに持っておきたいスペシャル編!!

ジャンル
出版社
双葉社
掲載誌・レーベル
コミックハイ!
ページ数
186ページ
電子版発売日
2013年11月01日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

ひとひら アンコール 1

Posted by ブクログ 2010年08月10日

実は本編を読んでいないのに番外編を読む暴挙。
アニメ版は見たのでサラッとキャラはわかる。
いや、本編を買うか。
気にはなっていたのだが、やっぱり気になるし。

このレビューは参考になりましたか?

ひとひら アンコール 1

Posted by ブクログ 2010年06月19日

 短編集ですね
 これまでシナリオ優先であまりスポットが当たらなかったキャラ達のピックアップです
 本編では語られなかった前、後のこぼれ話がたくさん掲載されていて
 ファンとしては見どころ一杯、といった所でしょうか
 「ひとひら」はまだまだ続くようなので、今後も期待しております

 響かわいいよ響

このレビューは参考になりましたか?

ひとひら アンコール 1

Posted by ブクログ 2010年05月02日

サブキャラと言えどそれぞれの物語がある。麦たち以外の脇役をフィーチャーした短編集。ひとひらをより深く楽しむための一冊。
アンコールの名にふさわしく、ファンには嬉し楽しい話が詰まってます。

そして、物語は終らない?
桐原いづみ先生の次回作に期待がふくらみます。

このレビューは参考になりましたか?

ひとひら アンコール 1

Posted by ブクログ 2010年04月25日

サブキャラにスポットライトを当てた短編がメイン。
個人的には響ちゃんメインの話が良かった。
しかし最後の次回予告はマジなのかな。期待しちゃいますよ。

このレビューは参考になりましたか?

ひとひら アンコール 1

Posted by ブクログ 2010年04月13日

ひとひら本編の時系列の中で脇を固めていたキャラクターの話を個別に埋めていく短編集。『演劇で対決するに至った経緯』や『中間学年の辛い立場や葛藤』等色々詰まっており、本編に収まりきらなかった話を上手い事補完している印象は受けた。

このレビューは参考になりましたか?

ひとひら アンコール 1

Posted by ブクログ 2010年04月12日

ひとひらの短編集でした。いろんな人にスポットを当てていて短編集として有だったしおもしろかったです。
次は先輩たちが立ち上げた劇団の話になるっぽい。榊先輩が中心になる雰囲気が出てた。あの人は苦労人でけっこう好きだからがんばってほしい。

このレビューは参考になりましたか?