人はなぜ傷つくのか 異形の自己と黒い聖痕

人はなぜ傷つくのか 異形の自己と黒い聖痕

作者名 :
通常価格 1,705円 (1,550円+税)
紙の本 [参考] 1,870円 (税込)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

「人はなぜ傷つくのか? それは、人が人になるためだ」。ブラック・ジャックを始めとするマンガ、「ゴジラ」を始めとする映画、テレビドラマに見られる「ブラックな」キャラクターなど、日本文化固有の「傷」の表象の彼方に、文化の固有性を超えた普遍的な人間の実存の表象を見る。ユング、河合隼雄の業績を継ぐ、ユング派心理学の意欲作。(講談社選書メチエ)

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 哲学・宗教・心理
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社選書メチエ
ページ数
288ページ
電子版発売日
2013年08月23日
紙の本の発売
2013年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

人はなぜ傷つくのか 異形の自己と黒い聖痕 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2014年04月05日

    自らの「傷」と「罪」は、自らが背負いきらないといけない。リセットせぬことの重みを生き続ける。まずはとにかく『ブラック・ジャック』を読まないと。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年12月03日

    心理分析が日本で真に実効性あるものとなるためには何が必要か、そこからスタートした本だと思います。
    西洋から移植された心理分析=サイコセラピーはキリスト教価値観に基づいており、キリスト教ではイエス・キリストが傷を負って人類の罪を引き受けます。
    翻って日本人に有効なセラピーとする上で筆者はまず、人が傷つ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年12月23日

    ユングの「個性化」の概念を、「傷」をどう生きるか、という表現によってとらえなおし、くわしい考察をおこなっている本です。

    著者は、深い傷を生きることによって誕生する元型を、Disfigured Hero(傷を生きる英雄)とDisappearing Anima(消えゆく女性像)ないしPraying A...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています