偶発的事故により研究所から逃げ出した、突然変異体の少女「にゅう」。全裸状態で流れ着いた浜辺でにゅうはユカとコウタに遭遇。家にかくまわれるが再び逃げ出す。研究材料のにゅうを失った蔵間は特殊部隊SATに捜索を依頼。人間兵器と呼ばれるSATの坂東はにゅうを発見するが恐ろしい事態が…!

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
週刊ヤングジャンプ
ページ数
208ページ
電子版発売日
2013年08月26日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • エルフェンリート 1
    完結
    通常版 1巻 518円(税込)
    偶発的事故により研究所から逃げ出した、突然変異体の少女「にゅう」。全裸状態で流れ着いた浜辺でにゅうはユカとコウタに遭遇。家にかくまわれるが再び逃げ出す。研究材料のにゅうを失った蔵間は特殊部隊S...
  • エルフェンリート 2
    完結
    通常版 2巻 518円(税込)
    「にゅう」をかくまうコウタとユカだが、二人の間に微妙なすれ違いが生じる。幼い頃の記憶をなくしていたコウタ。その原因は過去の悲惨な事故にあったが、コウタはそれすら覚えていない。一方、戦闘でにゅ...
  • エルフェンリート 3
    完結
    通常版 3巻 518円(税込)
    にゅうに敗れウィルスに感染してしまった坂東は蔵間に去勢手術を命じられるが、逆にディクロニウス研究の大家・角沢教授に裏取引をもちかけられ手術から逃れる。その角沢教授の講義に出たコウタとユカだが...
  • エルフェンリート 4
    完結
    通常版 4巻 518円(税込)
    角沢の死体を見たコウタはその頭ににゅうと同じ角を発見するが、彼女はすでに現場から消えていた。行方不明のにゅうを探しに出かけるユカとコウタだが、雨宿りした休憩所でただならぬ雰囲気になってしまう...
  • エルフェンリート 5
    完結
    通常版 5巻 518円(税込)
    過去を思い出したにゅうはコウタの元を出て行こうとするがコウタの優しさにふれ、再び楓荘で暮らし始める。一方、角沢長官から処分命令が出ていたナナを蔵間は研究施設から逃がしてしまう。たどりついた先...
  • エルフェンリート 6
    完結
    通常版 6巻 518円(税込)
    ナナに殴りかかられ、意識を失ったにゅうを看病するコウタ。にゅうは幼少時代のコウタとの楽しい記憶を取り戻し、コウタにつたない言葉で愛を告白する。その頃、研究所ではルーシーを取り戻すため最強のデ...
  • エルフェンリート 7
    完結
    通常版 7巻 518円(税込)
    実娘・マリコがディクロニウスと知りながら処分をためらってきた蔵間は、「にゅう」捕獲のために最終兵器として角沢長官により送り込まれてきたマリコと遭遇することになる。ナナや坂東を巻き込んだ凄絶な...
  • エルフェンリート 8
    完結
    通常版 8巻 518円(税込)
    人類支配をたくらむ角沢は愛娘・アンナを手術で巨大化させ特殊な能力で未来を予知させる。その結果に喜ぶ角沢だが、アンナの表情は微妙だった…。角沢はルーシー=にゅうを手に入れるため、荒川とともに謎の...
  • エルフェンリート 9
    完結
    通常版 9巻 518円(税込)
    ついに遭遇してしまった坂東とルーシー=にゅうの決戦は、マユをかばった坂東の死によって決着する。その後姿を消したルーシーの行方を知ろうと研究室の荒川を訪ねたコウタだが、逆に尾行され楓荘のありか...
  • エルフェンリート 10
    完結
    通常版 10巻 518円(税込)
    科学者・能宗と彼が率いる数体のディクロニウスは、ルーシー捕獲のために楓荘を襲撃する。しかし皆を守るために抵抗したコウタが致命傷を受けたことを機に、ルーシーが暴走、能宗の予想をはるかに上回る攻...

エルフェンリート 12

Posted by ブクログ 2014年08月11日

哀れな少女たちに対する憐憫以上に、登場する男たちの不器用で偏った父性の在り方が強い印象を残した。やはりこれは名作だなぁ。

このレビューは参考になりましたか?

エルフェンリート 1

購入済み

アニメより楽しめた

アキサム 2013年11月29日

アニメでは見れなかったシーンや話があってめっちゃ良かった

このレビューは参考になりましたか?

エルフェンリート 12

Posted by ブクログ 2013年07月11日

好きな作品のひとつ。

明かされなかったことも多々ありますが、
納得のいくラストでした。
アニメ版もいつかブルーレイで揃えたい……。

このレビューは参考になりましたか?

エルフェンリート 1

Posted by ブクログ 2013年03月17日

この1巻には短編「MOL」が入っている。

「MOL」は、岡本倫作品の核になっている作品。


「極黒のブリュンヒルデ」は、この作品を読むとより一層理解が進むと思う。


「エルフェンリート」と「なるたる」と「狂四郎2030」は、鬱展開の社会派作品として並び立つもので、掲載された雑誌の性格によりエロ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

エルフェンリート 12

ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年08月03日

「人を殺したことは一度もない」
そう言ったルーシーの言葉は頭から離れません。彼女にとって、きっと、人とは、ディクロニウスやジルペリット達なのでしょう。

人を殺す様に生まれてきた者は、普通に存在してはいけないのだろうか。
読み終わった後に、わたしの頭の中をぐるぐると回っていました。
どう後悔しても、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

エルフェンリート 1

Posted by ブクログ 2009年03月04日

最初はどうみてもただのエロマンガでした。

黙って最後まで一気に読んでみたら感動で涙しそうでした。


キャラ一人一人が、それぞれの人生を生きてるんだよなぁって思わされます。

このレビューは参考になりましたか?

エルフェンリート 1

Posted by ブクログ 2008年11月13日

ネットで気になってた作品です。
漫画はまだ全巻集められてないんですが、
かなりの名作ですね!今更知ったのが惜しいです。

このレビューは参考になりましたか?

エルフェンリート 1

Posted by ブクログ 2007年06月19日

全12巻
絵が下手すぎて読む気がしない人はアニメ版をおすすめします。OPが神がかってます。
『この作品は表面的にはお色気、ラブコメ、バイオレンスだが、本質は差別と救いであろう―神戸守(アニメ監督)』

このレビューは参考になりましたか?

エルフェンリート 4

Posted by ブクログ 2007年05月12日

にゅうの過去が明らかに!にゅうの過去は悲しかったり残酷ですね。いつものグロさを見せてくれます;;
そしてこの過去の話は今後のエルフェンリートにとても重要な話だと思います。

このレビューは参考になりましたか?

エルフェンリート 2

Posted by ブクログ 2007年05月12日

新しいディクロニウス・ナナが登場。 ルーシーの手によって手足バラバラになりますね;
グロイ、グロイ……;;

このレビューは参考になりましたか?