チクチクさん

チクチクさん

作者名 :
通常価格 1,100円 (1,000円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

はりねずみのチクチクさんは、まちで人気のしたてやさん。したてやさんといっても、材料になる布は一枚もなく、背中の針にいろいろな色の糸がくっつけてあるだけです。今日もお客さんがやってきました。うさぎさんが、古くなった洋服を持ってくると、チクチクさんはハサミで洋服を切り、背中から針をぬくと、糸をとおして縫い始めたのです。♪ちくちく ちくちく ちっちっち♪チクチクさんは、楽しそうに歌いながら、かわいいカバンを縫い上げました。続いて、あひるの親子やくろねこさんが、着られなくなった古い服や子ども服を持ってくると、チクチクさんはぼうしやぬいぐるみにしたててくれました。そんなある日、チクチクさんは旅に出発しました。そこで、世界一おしゃれな王様と出会い……!?布やフェルトを使った緻密なステッチ作品を絵にしているので、本物の質感や立体感が伝わってきます。リサイクルすることの楽しさも伝わる絵本。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
児童書 / 絵本・キャラクター
出版社
PHP研究所
掲載誌・レーベル
PHPにこにこえほん
シリーズ
チクチクさんシリーズ
ページ数
32ページ
電子版発売日
2013年08月09日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
23MB

チクチクさん のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2013年01月11日

    チクチクさんのシリーズ、大好きです。
    はぎれや、着なくなったお洋服のリメイクをしたくなっちゃいます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年08月17日

    まちのちいさなしたてやさんはりねずみのチクチクさんは、着られなくなったり、小さくなった服を持っていくと使えるものに仕立ててくれます。
    可愛い布やボタンでとても細かいです。隅々まで見入ってしまいます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年08月12日

    これは、すばらしいですよ。
    私はこの方の本を何冊か持っていますが、どれもこれもすばらしい。
    とりわけ、この本は「古くなった洋服を別の物に生まれ変わらせるチクチクさん」という設定も手伝って、とてもよいです。
    この良さは、実際に本を見てもらわなければわからないと思います。3月に吉祥寺で原画展か……。行き...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年02月13日

    まちの小さな仕立て屋のチクチクさん。仕立て屋さんとはいっても布は置いてありません。
    チクチクさんは小さくなって着られなくなった服などを新しく作り直す仕立て屋さんです。

    フェルト、レース、毛糸にビーズ。
    この絵本もきっとチクチクさんが作ったんだな。
    鮮やかな色合いの絵を眺めているだけでも飽きない。M...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年05月12日

     なんとも美しい絵本です。フエルトやビーズ、スパンコール、レース、さまざまな布で描かれた……絵!? 子どもだけでなく、手芸好きな大人にもおすすめ。
     作者の*すまいるママ* さんはご夫婦ユニット(最近はママが育児休業中でパパのみ!)だとか。この、「か~わ~い~い~!」と叫びたくなるほどキュートな世界...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年12月15日

    もったいないを上手に伝える絵本

    洋服の再利用っていうところがまたよし

    実際の布を使ってて
    イメージもしやすいです

    これ見てると
    リメイクに挑戦したくなる

    かもしれない(笑)

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2017年06月03日

    3,4分

    古着の布を使ってものづくりをするはりねずみの
    チクチクさんのおはなし。
    最後にはおうさまの古着を使って気球まで作ってしまい
    ますが、ものを大切にするのはいいことだなと思える
    絵本だと思います。

    フエルトや布で表現されているので、見ていて
    気持ちがやすらぐというか、”にこにこえほん”とい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています