サブリナには子供のころから消えない、ある記憶があった。ヨーロッパのどことも知れない山間の小屋に祖母と暮らす少女。時代はかなり昔、たぶん中世。少女の名はサラ。サラはある日、ハーブを採りに行った荒野で騎士と出会う……。幼いころ、自分で勝手に作りだしたお話の記憶かもしれない。でも、顔までわかる幻影となって目の前に浮かんできたりするもの?サブリナは経営する店のオフィスで見た奇妙な幻が信じられなかった。そんなとき、サブリナは友人の紹介で、地方検事補のダンと出会う。捜査中の連続殺人事件で、彼女に協力してほしいことがあるという。会った瞬間、サブリナの体に衝撃が走った。彼は幻で見たあの騎士にそっくりだった。★今作は中世の魔女が現代によみがえる、パラノーマル・ロマンスの登場です。恋人たちが時を超えてかなえる、永遠の愛の物語をお楽しみください。

ジャンル
出版社
ハーレクイン
掲載誌・レーベル
ハーレクイン・スポットライト・プラス
ページ数
224ページ
電子版発売日
2013年08月09日
コンテンツ形式
XMDF
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。