現実の社会で要求される文章の多くは(1)情報を伝える文章(2)他人を説得する文章(3)自分の考えの正しさを証明する文章です。本書では、わかりやすい文章、客観的な文章、論理的な文章を書くための知識と技術と能力について具体的に解説。実践編ではレポート・案内文・通信文・小論文をとりあげてスタートからチェックまで実例を示して解説しています。

ジャンル
出版社
ベレ出版
ページ数
254ページ
電子版発売日
2013年08月09日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

日本語を知る・磨く 文章を書く技術

Posted by ブクログ 2013年12月27日

大人向けというのは書いてあったが、
やっぱ大人向けだなあ・・・と笑
子供にはちょっと難しいかもしれないけど、
丁寧でわかりやすい解説でした。
また困った時に読み返そうと思います。

このレビューは参考になりましたか?

日本語を知る・磨く 文章を書く技術

Posted by ブクログ 2009年09月12日

私の中で一番注目している言語学者の先生の文章作成本。
書きだす前の、考える段階から書かれています。

このレビューは参考になりましたか?