極めるひとほどあきっぽい

極めるひとほどあきっぽい

作者名 :
通常価格 1,620円 (税込)
獲得ポイント

8pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

全世界に1億2000万人の患者がいると言われる「加齢黄斑変性」。
その治療薬を開発している窪田良氏は「ゲノム研究」「眼科医」「起業家」という3つの領域を極めた希有な日本人です。
窪田氏は異なる分野で一流になれたのは彼が天才だからでは決してありません。
環境や考え方、そして好奇心に対するアプローチを変える生き方が今の窪田氏を形作りました。
世界が認めたイノベーターのメソッドを是非お読みください。

ジャンル
出版社
日経BP社
ページ数
232ページ
電子版発売日
2013年06月21日
コンテンツ形式
XMDF
ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年06月16日

考え方や信念は似ているのに、何故これほど違うのだろうと考えてしまいましたが、最後まで読んで一番の違いは機会の活かし方と熱意なのだと納得しました。 
一度の人生なのでこの様に生きたかったですが、今更それを望んでも仕方がないので、私は私の出来る範囲で出来ることを行うつもりです。 
同じヘルスケア業界の人...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年06月08日

極めないうえにあきっぽいから、ちょこちょこといろんなことに手を出してみるけど続かない −−−。そんな自分を反省して手にとりました。

窪田氏は、20代は学者、30代は医者、40代はバイオベンチャーの創業社長と、幼少期から好きだった「眼」を軸にキャリアチェンジをしています。

もちろん他にも好奇心の眼...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年05月27日

本著は読み手によって読後の感想が大きく変わるという意味でとても良い本だと思う。何かを「極める」ことと、それに伴い10年周期で戦場を帰るという考えについては大いに共感するところもあり、また、既視感を感じるところもあり、追体験読書として一気に読めてしまう面白さを持っている。
丁度、干支一回りを経て今...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年05月27日

いま最も注目されているバイオベンチャーの一社,アキュセラの創立者兼CEOである窪田さん初の著書。

一度だけ直接お目にかかってお話する機会に恵まれましたが,まさにこのタイトルどおり好奇心の塊のような方だなあという印象を受けたことを思い出します。鋭い眼光の奥に人懐っこさも窺え,良い意味で「永遠の少年」...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年01月12日

タイトルから自身のことを「あきっぽい」と評している割には、1つのテーマに掛ける情熱や一貫性という部分においては、やはり常人ならざるものを感じた。

機会を逃さずに飛び込む勇気も大事だが、その裏付けとなる努力や研鑽がそれ以上に大事であると思わされる。自分とは一回り以上歳の離れた方の著作であるが、そんな...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「極めるひとほどあきっぽい」に関連する特集・キャンペーン

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play