旅する缶コーヒー
  • 完結

旅する缶コーヒー

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

元グラビアアイドルが田舎に帰ってきたとき、そこにあったのは初恋と缶コーヒーの想い出。缶コーヒーが、十数年ぶりに再会する父と子の小道具ともなり、友情の意味を知る山ガールも缶コーヒーを飲みながら語る……。読めば読むほど引き込まれ、味わい深い贅沢なマキヒロチのオムニバス!!

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
女性マンガ
出版社
実業之日本社
掲載誌・レーベル
漫画サンデー
ページ数
234ページ
電子版発売日
2013年05月24日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
32MB

旅する缶コーヒー のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2011年08月27日

    安っぽくもあるような

    缶コーヒー感覚の切ないオムニバス漫画

    君はジャームッシュ好きなの?

    とりあえずパーマネントバケーションみたくなる

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年04月07日

    全国各地、缶コーヒーをテーマにした人間ドラマ。
    後書きにもあったがネタ集めの結果が話の幅の広さを出していると思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年11月12日

    缶コーヒーってドリップコーヒーとはまったく別の飲み物。偏見かもしれないが、少し不幸せな感じを背負っている。100%幸せなシーンには、出てこない気がしている
    。そんな私は缶コーヒーラバーで、冬なんて一日3〜4本買ってますが、その度ちょっと罪悪感あります。なんででしょう?

    この漫画は、缶コーヒーのある...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年02月11日

    なかなか面白かった。コーヒーがモチーフになってる作品って結構ある気がするけどたしかに"缶コーヒー"がテーマの漫画って見たことないかも。

    どの話も最初はちょっと張り詰めた雰囲気なんだけどオチでスっと力が抜けるのが良い。ときどきクスっとくる箇所もあったり。ベラ姉はちょっと吹いた。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年08月27日

    初単行本。人生の1ページを缶コーヒーと。短編集。
    画力はまだまだですがストーリーがいい。
    注目したい漫画家さんの誕生です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年04月21日

    缶コーヒーがキーワードの漫画。
    最後にでてきた中越地震の避難所の話は複雑な気分で読んだ。
    そういえば、支援物資として缶コーヒーたくさん送ったなぁと。
    缶コーヒーって無機質だけどなんか落ち着くよね。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

漫画サンデー の最新刊

無料で読める 女性マンガ

女性マンガ ランキング

旅する缶コーヒー に関連する特集・キャンペーン

旅する缶コーヒー に関連する記事