原色 綾瀬はるか

原色 綾瀬はるか

作者名 :
通常価格 2,514円 (2,286円+税)
紙の本 [参考] 3,080円 (税込)
獲得ポイント

12pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ブックライブ10周年記念】特別企画開催中!

作品内容

20年以上『週刊文春』の巻頭カラーを飾る「原色美女図鑑」。2006年の登場以来、幾度となく登場してきた綾瀬はるかの姿を、1冊にまとめた写真集。雪山でのロケ、水中を泳ぐ美しい姿はここでしか見ることができない貴重なカット。さらに、未公開の秘蔵カットも満載。最新の撮りおろしを含め、綾瀬はるかの21歳から27歳の成長を感じる完全永久保存版です。

カテゴリ
写真集
ジャンル
アイドル・女優
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春e-book
ページ数
128ページ
電子版発売日
2013年04月26日
紙の本の発売
2012年12月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
32MB

原色 綾瀬はるか のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2014年06月19日

    あどけなく幼い表情から、大人っぽくセクシーな表情まで。胸の大きさは健在。水着はもう恥ずかしくて無理とのことで残念。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年09月29日

    25歳のころよりいい感じ!と某CMで言っている綾瀬はるかちゃんですが、ほんとに年を重ねるごとに素敵になっている気がします。かわいいぃ…。
    巻末の綾瀬はるか辞典がいいですね。彼女自身の言葉で語られる「綾瀬はるか」。実家が農家で野菜と糠漬けと赤だしが好きで寝言がすごくて虫と幽霊が苦手で…素朴な田舎の子っ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2013年02月15日

    ページをめくっていくとだんだん大人の色気をまとっていくように感じた。
    だけど、なぜかあどけなく無邪気さがある。
    年上の方にあどけないっていうのもなんだけど…
    でも言葉ではっきり伝わってくる、
    仕事に一途で、天真爛漫な感じが。
    そして彼女は無意識なのか意識的なのか、
    仕事に対してどんなにつらいと感じて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています