味の素の罪

味の素の罪

作者名 :
通常価格 2,420円 (2,200円+税)
獲得ポイント

12pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

作品内容

味の素=グルタミン酸ナトリウム=MSG=神経毒!

オリンピック選手の皆さま、どうか味の素入り「勝ち飯」は、食べないでください!JOCと味の素社の皆さま、どうかオリンピック選手村で外国人選手に味の素入りの食事をぜったいに出さないでください!国家的恥辱となります!(味の素は東京オリンピックのスポンサー)

食品表示をしっかり見てください!
あなたは知らずに味の素(MSG)をこんなにも摂取している!
うま味はグルタミン酸(薬)であるが、味の素ではグルタミン酸ナトリウム(毒)のことである(両者は似て非なるもの)!

【調味料(アミノ酸等)】の表示は、主としてこのグルタミン酸ナトリウム(MSG)のことを指す。この詐欺的な表示のことをまず知ってください!
米国では「味の素(グルタミン酸ナトリウム添加食品)」はすべて「MSG」と表記することが義務付けられた(2017年)
MSGとは、MonoSodiumL-Glutamate(MSG)のこと!
MSGは摂取してはいけない!これが、世界の常識!
このMSGの危険性を、日本のマスメディアではスポンサーへの配慮から一切報道しない!
よって、知らぬは日本人ばかり!

味覚破壊から脳破壊へ--味の素の罪は、どこまでも続く!
・調味料(アミノ酸等)
・酵母エキス
・タンパク加水分解物(小麦・ゼラチンを含む)
など、この「味覚破壊トリオ」に騙されてはいけない!
そして
・化学調味料無添加
・保存料不使用
・合成保存料無添加
この偽表示のウラ技を見抜け!
米国では、カップヌードルは、
すでにNO! MSGへと踏み出した
(日本ではどうなの)?

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
社会・政治 / 社会学
出版社
ヒカルランド
電子版発売日
2022年01月18日
紙の本の発売
2020年04月
サイズ(目安)
16MB

味の素の罪 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 社会・政治

社会・政治 ランキング