HONDA Bikes 2019

HONDA Bikes 2019

作者名 :
通常価格 1,222円 (1,111円+税)
獲得ポイント

6pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※電子書籍版には、表紙画像や中吊り画像に掲載されている一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または一部の画像が修正されている場合がありますので、内容をご確認の上、お楽しみください。

※こちらの作品はファイルサイズが大きいため、Wi-Fi環境でのダウンロードを推奨いたします

作品内容

ホンダ=CB。
そんなイメージを抱くライダーも多いと思います。
そこで、ホンダの絶対的なブランドであるCBを大特集。
CBは最初のCB92の登場から60年、CB750Fourの登場から50年、CB750Fの登場から40年が経過します。
そこで歴史的なモデルを改めて振り返りつつ最新CBの魅力をお届けします。
その他、ゴールドウイングは平忠彦さん、アフリカツインは大鶴義丹さん、
CRF450Lは宮城光さんがインプレッション。
市販車の全ラインナップ紹介はもちろん、ミラノショーで登場したニューモデルも紹介。
最新ドリーム店情報、レース情報はもちろん、ホンダ車のデザインや開発、
販売を手掛けるキーパーソンのインタビューも読みごたえあり! です。
※デジタル版には、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、掲載情報は原則として奥付に表記している発行時のものです。

カテゴリ
雑誌
ジャンル
趣味・スポーツ・トレンド / 趣味・生活
出版社
実業之日本社
ページ数
182ページ
電子版発売日
2019年01月09日
サイズ(目安)
227MB

HONDA Bikes 2019 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

HONDA Bikes のシリーズ作品

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • HONDA Bikes 2020
    1,300円(税込)
    2008年以来のフルモデルチェンジを果たしたCBR1000RR-Rファイアーブレード。MotoGPマシンRC213Vの技術をフィードバックし、217.5232;という途方もないスペックがそれを物語っています。その他、2020年のホンダラインナップを「スポーツ」「オーセンティック」「クロスオーバー」「アドヴェンチャー」「ツーリング」「コミューター」に分けて紹介。東京モーターショーやミラノショーに登場したニューモデル情報が満載です。ここでしか読むことのできない開発陣の話や、来季のレース情報、さらにホンダ車のことをなんでも相談することができるホンダドリームガイドまでを網羅。ホンダファン必見の1冊です。 表紙 目次 EICMA詳報 ミラノショーに登場した2020年モデル レースのために生まれたマシン CBR1000RR-R FIREBLADE SP Key Person Interview 本田技研工業 執行役員 二輪事業本部 ものづくりセンター所長 ホンダ・レーシング 代表取締役社長 野村欣滋さん Honda 2020 ALL LINE-UP AUTHENTIC / SPORT / ADVENTURE / TOURING / CROSSOVER / COMMUTER スポーツも旅も楽しい原付二種は現代のリトルホンダ! スーパーカブと歩んだ25年 本田技研工業 広報部 高山正之さん 2019 Autumn & Winter Honda Riding Gear Collection 世界選手権参戦60周年 2019 Honda Racing Activities HRCトップ・野村欣滋さんが語る2020年ホンダレース体制の詳細 EVENT REPORT 宮城 光×CBX 読者PRESENT Honda Bike女子 下川原リサさん / AYA1000RRさん Honda HOT TOPICS 2019 Honda DreamユーザーのためのEVENT & COMMUNITY Honda Dreamがホンダライフをサポート! ホンダドリーム解体新書 Honda Dream 岩槻 / Honda Dream 袖ケ浦 Honda Dream Network 全国153拠点完全ガイド Recommended Items
  • HONDA Bikes 2019
    1,222円(税込)
    ホンダ=CB。 そんなイメージを抱くライダーも多いと思います。 そこで、ホンダの絶対的なブランドであるCBを大特集。 CBは最初のCB92の登場から60年、CB750Fourの登場から50年、CB750Fの登場から40年が経過します。 そこで歴史的なモデルを改めて振り返りつつ最新CBの魅力をお届けします。 その他、ゴールドウイングは平忠彦さん、アフリカツインは大鶴義丹さん、 CRF450Lは宮城光さんがインプレッション。 市販車の全ラインナップ紹介はもちろん、ミラノショーで登場したニューモデルも紹介。 最新ドリーム店情報、レース情報はもちろん、ホンダ車のデザインや開発、 販売を手掛けるキーパーソンのインタビューも読みごたえあり! です。 ※デジタル版には、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、掲載情報は原則として奥付に表記している発行時のものです。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 趣味・スポーツ・トレンド

趣味・スポーツ・トレンド ランキング