なみだ枯れるな
  • 完結

なみだ枯れるな

作者名 :
通常価格 742円 (675円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

明治時代のオメガバース。無情な時代で、過酷な運命に抗う身分差恋愛。――時は明治16年。人々は発情期のΩを“サカリ”と呼び忌み嫌っていた。身寄りのないマヤは見世物小屋で奴隷同然の暮らしをしていた。理不尽な暴力、強要される性的奉仕。そんなマヤはある日、財閥の御曹司・渚 征爾(α)と運命的な出会いを果たす。真っ直ぐで温かい征爾にどんどん惹かれていくマヤ。不条理な世界で巻き起こるドラマティックな恋物語。

カテゴリ
BL
ジャンル
BLマンガ
出版社
ふゅーじょんぷろだくと
掲載誌・レーベル
ザ オメガバース プロジェクト コミックス
ページ数
156ページ
電子版発売日
2017年06月24日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
45MB

なみだ枯れるな のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    泣ける

    るい 2021年01月26日


    まやが幸せでよかった。
    Ωの世間からの扱いが酷いとかも
    あるかもしれないけど、
    素敵な人に出会えて本当によかったわ。
    そして、お義父さんがマヤと
    仲良しなっちゃって本当に色々
    よかった。身分差恋愛良き!
    続編希望です‪w

    このレビューは参考になりましたか?

    (匿名) 2020年09月10日

    ストーリーが良かったです。
    マヤくんの、たどたどしい話し方や、笑った顔が好き。
    自由になるまでのマヤくんは、読んでて切なくなりましたが、これからたくさん幸せになってほしいです。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    結構あっさり

    なゆた 2021年01月26日

    結構あっさりと、困難な状況に決着がつくので肩透かし感はある。
    マヤについての描写はあるが、せいじがどんな人生を歩んできたのかわからないので、そこは残念だった。
    ただ、惹かれ合う2人が幸せになっていく過程は良かった。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    線がきれい

    はし 2019年11月24日

    他の方も言われてますが、後半がいきなり終わってしまう感じです。ページ数が足りない。
    ストーリーはいいので、もったいないないなと思います。
    ラストも掲載時と変わったようでそちらも見たかったな。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    後半駆け足

    ふわもち 2020年04月13日

    マヤの処遇が悲惨。人権がない扱いで、見ていて辛かったけど、後半に幸せになって良かった。後半の結ばれてからのエピソードは駆け足というか、少なめのがちょっと残念。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    なみだかれる

    グレイス 2017年12月16日

    マヤちゃんの不幸なとこがもっと見たかった。。
    不幸な日々のなかで征爾と出会い幸せってゆう部分がもう少し欲しかったです!
    シーモアでのレビューも設定はいいけど話が薄いとあり確かに薄めですが、
    お父さんが2人の仲をすぐに認め、祝福してくれたのは
    自分の妻がおそらくは身分違いであったためだと思います(^^...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています