Men's PREPPY(メンズプレッピー) 2019年10月号

Men's PREPPY(メンズプレッピー) 2019年10月号

通常価格 1,222円 (1,111円+税)
獲得ポイント

6pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※電子書籍版には、表紙画像や中吊り画像に掲載されている一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または一部の画像が修正されている場合がありますので、内容をご確認の上、お楽しみください。

  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

特集:ニッポンBARBER2020
ブームを越え、理美容のボーダーを越えて、日本のバーバーシーンがますます活気づいています。今回の特集は、そんなバーバーがつくるスタイルに熱い視線を注ぐすべての理美容師たちに向けお届けします。バーバースタイルの最もベーシックな技術「フェード」の基本を『MR.BROTHERS CUT CLUB』代表の西森友弥氏が徹底解説。また技術、デザインともに定評あるサロンからは最新の売れ筋バーバースタイルを発信。バーバーのカルチャーや世界観を形づくる上で欠かせない道具の魅力にも迫ります。今やメンズスタイルの主流をなす日本バーバーの最先端に触れ、学べる一冊です。
※紙版掲載の広告と「COVER&INTERVIEW 気になる人と、【山田涼介(Hey! Say! JUMP)】」の記事については掲載しておりません。



表紙
目次
Men’s Beauty Topics ①
Men’s Beauty Topics ②
Men’s PREPPY×BROSH presents BARBER HAIR-STYLE CONTEST 2019【告知】
特集 ニッポンBARBER2020
BARBER HAIRの提案幅を広げよう。
フェードラインのBASIC
ヒゲデザイン理論。
2020 RECOMMEND BARBER HAIR
ヘアの次は、頭皮と肌も。今時アラサー男子のケア事情。
BARBER TOOL CATALOGUE
人気スタイリストの売れテクを盗め!!
その伸び悩み、“脱出”強化レッスン。
メンズパーマ集中講座 PART8
一流の仕事術。
Next New Comer
MP通信 私の気になる、あの人。
編集長の男ビューティ放浪記
世界のサロンから。
想い出食堂
BACK TO THE MEN’S HAIR
今月のインスパイア系
MP編集部DIARY
時を超え愛される、街の床屋さん。
働くママの1日
ジ・エクストリームサロン探訪。
あの頃の自分に会いに行く。
新人アシの成長日記
売れてるサロンの秘密に突撃!
What’s up Shorty!
メンズトレンドベスト5
BRAND NEW Products
EVENT REPORT
EVENT CALENDAR
INDEX(協力サロン・ショップリスト)
次号予告
特別付録 ELEVATE Hair & Grooming Book

カテゴリ
雑誌
ジャンル
ニュース・ビジネス・総合 / 総合
出版社
エイ出版社
ページ数
116ページ
電子版発売日
2019年08月30日
サイズ(目安)
83MB

Men's PREPPY(メンズプレッピー) 2019年10月号 のユーザーレビュー

レビューがありません。

Men's PREPPY(メンズプレッピー) のシリーズ作品

※予約作品はカートに入りません

1~59件目 / 59件
  • Men's PREPPY(メンズプレッピー) 2020年12月号
    NEW
    ■特集 髪と音楽。 ロック、ブルース、ラップ、テクノ、ジャズ、クラシック……。ヘアスタイリストたちのなかには、音楽からのインスピレーションやイマジネーションをデザインの源としている人が実に多く、驚くほどたくさんの音楽がメンズヘアデザインのバックグラウンドになっています。今回は、Men's PREPPY初の音楽特集。スタイル企画から、音楽といえばというあの方のスペシャルインタビュー、さらには豪...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • Men's PREPPY(メンズプレッピー) 2020年11月号
    ■特集 ひとりサロンの幸福論。 Happiness of Independent 働き方改革以降、仕事に対する価値観はすっかり多様化した。そんななか、お金・時間・人間関係などにおいて個々がさまざまな理想を叶え、より自分らしく働ける自営業の形として「ひとりサロン」が再評価されている。今回は自身の理想を実現するために「ひとり」を選んだサロンに取材し、そこにある“幸福”が何なのかを探る。また多くのサロンのデ...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • Men's PREPPY(メンズプレッピー) 2020年10月号
    特集Center Part Catalog 秋のセンターパート、十人十色。 センターパート×秋服/ワンカールで作るセンターパートのど真ん中 Center Part Catalog 2020 Autumn 【 ナチュラル/カラー/パーマ/モード/韓流/バーバースタイル 】 COVER&INTERVIEW 気になる人と、【OWV(アーティスト)】 マスク × 眉メイクで目指せ印象イケメン! 『コールドカッツ』とは何だったのか? 表紙 目次 Men’s Beauty Top...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • Men's PREPPY(メンズプレッピー) 2020年9月号
    ■特集 バーバー大学。 3号連続でお届けしているメンプレの学び直しプロジェクト。最終章となる9月号のテーマは「バーバースタイル」。withコロナにおける関心事としても、今、衛生面を意識した施術やマスクとの相性を考慮したデザインが注目されるようになってきています。さらに、年々、熱帯化する日本の夏を乗り切るためのニーズも相まって、清潔&清涼なスタイルが隆盛の兆しに。となれば、バックから...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • Men's PREPPY(メンズプレッピー) 2020年8月号
    ■特集 ベスト・オブ・メンズパーマ。《総集編》 「学び」強化シリーズ第2弾。テーマはずばり、「メンズパーマ」です。近年取り上げたパーマの技術連載から選りすぐりのスタイルをピックアップ。今が売りのメンズパーマスタイルの保存版としてお届けします。パーマの名手5名の解説による鉄板5スタイルを中心に紹介。再現性の高さやもちのよさに改めて価値再認識の機運が高まるアイロンパーマ。さらに、エ...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • Men's PREPPY(メンズプレッピー) 2020年7月号
    ■特集 メンズカットの基本をもう一度。 新型コロナ禍の影響に伴い、仕事の向き合い方や時間の使い方を改めて考え直そうとするスタイリストの皆さんも多いことかと思います。例えば、これまでじっくり時間をかけられなかったことに向き合ってみるのも、ピンチをチャンスに変える発想になるのではないでしょうか。そこで、メンプレでは今こそ、スタイリストの「学び直し」に役立てる企画に注力し、7月号か...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • Men's PREPPY(メンズプレッピー) 2020年6月号
    ■特集 ヘアはLIFEと共に。   6月号の特集テーマは、生活を豊かにするヘア。すべての理美容師に共通するのは、お客さま(=生活者)のためのヘアと向き合っている、ということ。そこで今回はさまざまな理美容師たちとお客さまの関係をクローズアップ。年代や職業、バックグラウンドに合わせたデザインアプローチのありかたや、生涯顧客としてリピートしてもらうための工夫などを総力取材。お客さまのラ...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • Men's PREPPY(メンズプレッピー) 2020年5月号
    ■特集 僕らの愛用道具。 人が選ぶ物には、その人の思考やスタイルが反映されます。プロフェッショナルが選ぶ道具ならなおのこと。一方、「弘法筆を選ばず」……という考え方もあり、道具にこだわらないというのもまた、その人の職業人としてのスタイル。道具を通して浮かび上がってくるプロとしてのこだわりや、その道具を介して生まれるスタイルについて、メンズプレッピー5月号ではとことんフォーカス。「...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • Men's PREPPY(メンズプレッピー) 2020年4月号
    ■特集 メンズコスメ最前線。 メンズコスメ商材の相次ぐリリースで賑わった2019年。その流れを受けて2020年は、さらなるメンズコスメ市場の盛り上がりが予測されます。メンズ客を扱う理美容師も髪や頭皮にとどまらず、スキンケアや「男のみだしなみ」としてのメンズメイクの正しい知識と情報が求められる時代に。そこで4月号では理美容師のためのメンズコスメ、メンズメイクを特集。動画連動のナチュラルな...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • Men's PREPPY(メンズプレッピー) 2020年3月号
    ■特集 春のNEW LIFEヘアカタログ。 学生から社会人まで、それぞれの新生活が始まる春。ヘアスタイルの提案幅もぐんと広がる時期です。好感度UPのためのイメチェンが求められるタイミングだからこそ、技術者としてもいつもとは違うデザインをバージョンアップして備えたいもの。3月号ではお客様のお悩みに対応したデザイン、スタイリングのしやすさ、オン&オフ2WAY以上のアレンジ等の機能性に加えて、今年...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • Men's PREPPY(メンズプレッピー) 2020年2月号
    COVER&INTERVIEW 「気になる人と、」小関裕太 ■特集:メンズトレンド大予測2020 令和最初の年が明け、いよいよオリンピックイヤーを迎える2020年。スポーツも文化も経済も、否応なく期待がふくらむ年の始まり。ヘア業界も活気ある一年となることは間違いないでしょう。アスリートヘアがきっかけでトレンドが生まれる流れもあるなか、メンズヘアの新しいヒットが起こりそうな予感も。2月号のメンズプレ...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • Men's PREPPY(メンズプレッピー) 2020年1月号
    今年もやってまいりました「メンズトレンド大賞」ノミネート作品の発表シーズン。昨年1年の間に月間1位を獲得した理美容師のみなさんが改めて作品を制作。その作品の中からグランプリを決するメンズプレッピー主催のアワード。1月号では「メンズトレンド大賞2019」と題して、ノミネート作品をドドーンと発表する企画を掲載。撮影するのは昨年に続きフォトグラファーの松山優介さん。制作者の名前は伏せて発...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • Men's PREPPY(メンズプレッピー) 2019年12月号
    12月号の特集は「理美容ブランディングはどこへ行く?」。理美容師はセルフブランディングの時代だと叫ばれて久しい中で、時代は令和に突入。今号では、ここ数年さまざまに語られてきた理美容師、理美容室のブランディングについて、あらためて注目。ブランディングで成功をおさめてきたサロンオーナー、理美容師たちが見つめる、これからのブランディングとは何か。彼らの新しい試みについて取材する中で...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • Men's PREPPY(メンズプレッピー) 2019年11月号
    特集: 新オトナのスタンダード。 11月号の特集は「新オトナのスタンダード」。80年代生まれの新オトナ世代(=30代)に響くヘアスタイル&ケア提案をお届けします。 ■巻頭企画 新オトナのSTANDARDヘア。 新オトナのSTANDARDヘアログ。 大人の悩みアプローチテク&メニュー 注目のTOKYOサロンアドレス そのほか、技術系連載も大充実です! ※紙版掲載の広告と「COVER&INTERVIEW 気になる人と、【高橋文哉(...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • Men's PREPPY(メンズプレッピー) 2019年10月号
    特集:ニッポンBARBER2020 ブームを越え、理美容のボーダーを越えて、日本のバーバーシーンがますます活気づいています。今回の特集は、そんなバーバーがつくるスタイルに熱い視線を注ぐすべての理美容師たちに向けお届けします。バーバースタイルの最もベーシックな技術「フェード」の基本を『MR.BROTHERS CUT CLUB』代表の西森友弥氏が徹底解説。また技術、デザインともに定評あるサロンからは最新の売れ...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • Men's PREPPY(メンズプレッピー) 2019年9月号
    特集:売れているのは、韓流ヘア。 第3次韓流ブームにより、街にはK-POPスターの髪型を真似した男性が溢れかえっています。ド派手なハイトーンカラーだけでなく、高めのウェイトやダウンパーマといった独自の技術でつくるシルエットなど、若い世代を中心に今、圧倒的な支持を集めています。そこで今号では、今や世界的人気を誇るK-POPスター(「BTS(防弾少年団)」など)のスタイルをひも解きながら、技術...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • Men's PREPPY(メンズプレッピー) 2019年8月号
    ■特集 特集:大阪カリスマ理美容師 ほんの数年前まで、「大阪でメンズに人気のサロンか理美容師はいますか?」との問いに、すぐさま返答がくることはほとんどありませんでした。ところが、ここ最近大阪で活躍する、メンズを武器にする理美容師の名前が東京にまで伝わってきています。そこで現地でその実力と魅力を徹底取材しました! 大阪から関西、そして日本全国へ。その活躍の舞台を広げる若きカリス...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • Men’s PREPPY 2019年7月号
    1,222円(税込)
    1999年の創業以来、メンズヘア雑誌の台頭と共に数々のヒットスタイルを世に送り出し、 メンズヘアシーンをけん引してきた『LIPPS』。 約20年にもわたってメンズの憧れであり続けるモンスターサロンです。 今最も売れているヘアデザインをはじめ、テクニックやSNS戦略などさまざまな角度から彼らの秘密に迫ります。 なかでも、代表取締役社長・的場タカミツ氏と取締役・矢崎由二氏は必読。 ツートップのレア...
  • Men’s PREPPY 2019年6月号
    1,222円(税込)
    YouTube、Instagram、TwitterといったSNSが普及するなか、動画コンテンツの人気がますます高まっている昨今。 新たな時代を迎える今、動画は理美容師にとってもあらゆる側面で有効なツールです。 人気スタイリストのテクニック動画を見て学べるのはもちろんのこと、自ら動画を配信し集客に成功している理美容師も増えています。 さらには動画配信を「副業」として、新しい働き方を見つけられる可能性も。 6...
  • Men’s PREPPY 2019年5月号
    1,222円(税込)
    欧米のバーバーカルチャーが日本に上陸し、それらから影響を受けたいわゆる「ネオバーバー」が旋風を巻き起こしておよそ3年。 今や一過性のムーブメントを越え、スタンダードとして定着しつつあります。 そんななか、地方を中心に新たに増殖しているのが、海外バーバーの要素は取り入れつつも日本ならではの「床屋」らしさを貫くバーバーたち。 趣味や家族を大事にしながら働く彼らをずばり「サードウェー...
  • Men’s PREPPY 2019年4月号
    1,222円(税込)
    春はもう目の前ということで、4月号はフレッシャーズヘア大特集。 大学時代髪を遊ばせていたお客様も、就活のために黒髪にしたお客様も、 新たな門出に備えてヘアチェンジしたい季節がやってきます。 清潔感とおしゃれ感を両立させる新社会人向け万能パーマのつくり方や、 顔周りの小さな変化でフレッシュ感を生む極意、さらに50スタイルにも及ぶ超特大ヘアカタログも。 サロンワークですぐに活用できるテ...
  • Men’s PREPPY 2019年3月号
    1,222円(税込)
    ■特集 オタク理美容師だっていいじゃん。 アニメや漫画が日本文化として世界中から注目を集めるなか、理美容業界にもその波が押し寄せている。 特に注目されるのが「アニメ髪」。アニメのキャラクターを再現するものから、髪色をサロンベースで取り入れたものまで、 決して「オタク向け」とくくれない、新しいスタイルとして浸透しつつある。 そして、アニメに限らずさまざまなサブカルチャーを自分の個性...
  • Men’s PREPPY 2019年2月号
    1,222円(税込)
    1990年代後半の美容師ブーム以降、勢力を失いつつあった理容室。 しかしここ数年のバーバームーブメントの影響で、理容のテクニックが再注目され始めています。 そこで今号では、今こそ理容師も美容師も注目したい、古くからの理容技術や精神にフィーチャー。 クラシックスタイルとアイロンパーマを取り上げ、今の時代に落とし込んだスタイルを提案。 クラシックのスピリットから細かい技術解説まで、盛り...
  • Men’s PREPPY 2019年1月号
    1,222円(税込)
    毎号の掲載作品から読者投票によって1位を決定し、さらにその1位獲得者のなかから年間グランプリを選出する「メンズトレンド大賞」。 全28ページにわたるボリュームで、スタイリスト12名によるノミネート作品を一挙発表します。 今回のテーマは「ファッションと髪」。 トップスタイリストたちがヘア・衣装・写真すべてにおいて自由に発想し、ノンクレジット掲載のもと個性とクリエイティビティで勝負します...
  • Men’s PREPPY 2018年12月号
    1,222円(税込)
    ■特集 もっとメンズ美意識向上化計画。 各メーカーのメンズスキンケア商材発売や、エステメニューで成功を収めるサロンの増加など、メンズ美容が大きく盛り上がる昨今。 女性と異なり見過ごされてきたメンズ分野だからこそ、お客様の美意識をより高めることでさらなる売上げが見込めます。 そこでヘアはもちろんのこと、スキンケア、メイク、ネイルケアまで、広がりを見せているメンズ美容の最前線事情をお...
  • Men’s PREPPY 2018年11月号
    1,222円(税込)
    ■特集 髙木琢也(OCEAN TOKYO) 理美容業界だけでなく社会においても多大な影響力を持つ赤髪の風雲児、『OCEAN TOKYO』代表取締役・髙木琢也。 そのデザイン、技術、人となり、思い描く未来に迫ります。 これからの理美容師に何が求められ、何を仕掛けていくべきなのかを知るうえで必見の一冊です。 第2特集は、理美容師の社会貢献。 困っている人たちや弱者のために理美容師だからこそできることとは何なの...
  • Men’s PREPPY 2018年10月号
    1,222円(税込)
    お客様のファッションを踏まえてヘアスタイルを提案する理美容師にとって、 最新のファッショントレンドを知っておくことは必要不可欠です。 今号では雑誌で活躍するファッションスタイリストと共にトレンドを分析して、 秋冬のヒットヘアを大予測。 総勢約30名のスタイリストが秋冬ヒットヘアをバラエティ豊かに提案します! また、第2特集では、『KINOSHITA GAIEN EAST STREET』代表・木下裕章さんが 最...
  • Men’s PREPPY 2018年9月号
    1,222円(税込)
    多くのタレントやミュージシャンに愛され、通いたいサロンランキングの上位に軒並み名を連ねる人気サロン『L.O.G』。 女性だけでなく、男性からも圧倒的な人気を集めているのはワイルド且つセクシーな『L.O.G』独自のヘアデザインによるところが大きい。 そこで今号では、業界内外から注目の的の『L.O.G』のメンズスタイルをデザイン力、技術力から迫っています。 また、『L.O.G』成長の裏にある、人脈力、...
  • Men’s PREPPY 2018年8月号
    1,222円(税込)
    近年、欧米を見本としたバーバームーブメントが日本で盛り上がりを見せています。 8月号では、その立役者のひとりである『MR.BROTHERS CUT CLUB』代表・西森友弥さんをフィーチャー。 西森さんという存在を通して、バーバーについてより深く知れる一冊です。 バーバーとは? そしてその魅力とは? 広島のレジェンドバーバーや世界のバーバーたちを訪ねた、盛りだくさんの内容でお送りします。 本誌をご購入...
  • Men’s PREPPY 2018年7月号
    1,222円(税込)
    7月号は6月5日(火)に『内田本(小社刊)』が発売される内田聡一郎さんを大特集! 本誌で毎年開催されるメンズヘア日本一決定戦「メンズトレンド大賞2017」でグランプリを獲得、今年3月には自身のサロン『LECO』を独立オープンするなど、その活躍に今ますます注目が集まっています。 そんな理美容業界のトップを走り続ける内田さんについて、あらゆる角度から大解剖。 これからの理美容師に必要なデザイン力、...
  • Men’s PREPPY 2018年6月号
    1,222円(税込)
    カット技術やコミュニケーション力、SNSでの発信力……。今理美容師に求められるスキルは実にさまざま。そんななかで、今号クローズアップするのはスタイリング技術。たかがフィニッシュワークと見過ごしてはいけない、お客様をつかむために重要なファクターです。では、売れっ子たちはスタイリングをどう武器にしているのか? さらにはサロンのスタイリング剤プロデュースにまつわる開発秘話も。メンズ客獲...
  • Men’s PREPPY 2018年5月号
    1,222円(税込)
    メンズ特化のサロンやスタイリストが増えてきた昨今、男性の髪をデザインすることや、 メンズのお客様を迎えることへの考え方も少しずつ変わってきています。 けれどやっぱり、単価や顧客数の伸びしろを心配する声が聞こえてくるのも、また事実。 そこで今月は、ねらったわけではないのに半分以上がメンズ客という売れっ子美容師や、 いろいろな働き方があるなかで、特に男性社会を象徴するバーバーという...
  • Men’s PREPPY 2018年4月号
    1,222円(税込)
    入学、就職、昇格などを控えるこれからの時期。 普段はあまり変化を好まないメンズのお客様も、環境の変化を前に「いつもとちょっと変えてみたいな」そう思いはじめるイメチェンの季節! そんな時こそ理美容師の腕の見せどころ。 そこで今月はデキる度がアップして見えるビジネスヘアや学校や職場など、TPOに合わせたイメチェンのボーダーライン、さらには高校、大学、社会人とシーンに合わせたイメチェン...
  • Men’s PREPPY 2018年3月号
    1,222円(税込)
    今月号のテーマは“売れる”写真。 自分がつくったヘアスタイルをアピールし、予約や指名に繋げるためには、 SNSや集客サイトに掲載する写真が決め手に。 ではどんな写真が売れているのか? 今月は“売れる”写真のメソッドを紐解き、 さらにスマートフォンや本格的な一眼カメラで自分で撮れるようになる、 撮影テクニックを細かく解説。 さらに、今やスタイリストの必須ツール「Instagram」の フォロワー数を...
  • Men’s PREPPY 2018年2月号
    1,222円(税込)
    サロン“教育”革命。 今月号のテーマはサロン内における“教育”。 下積み時代が長かった従来の新人教育は、どんどん短縮化されています。 若手を早く一人前に育て活躍させることで、モチベーションを高めて辞めない人材に、 そして若い感性を生かして新しいスタイルを発信する、サロンに利益をもたらす存在に。 そんな教育方針への転換期が、理美容業界には訪れています。 そこで今回の特集では若手の早期育...
  • Men’s PREPPY 2018年1月号
    1,222円(税込)
    ファッションを皮切りにジェンダーレスの波が広がり、 理容と美容の垣根が今までにないほど低くなっている現代。 “男性は理容室へ、女性は美容室へ”そんな時代はとっくに過ぎ去り、 お客様はスタイルを求めてサロンに足を運ぶように。 今月は、そんなジェンダーレスな時代の武器になる “ダブルライセンス”をもつ理美容師や、 男女が快適に過ごせるジェンダーレスなサロンをクローズアップ。 そして近年改正...
  • Men’s PREPPY 2017年12月号
    1,222円(税込)
    メンズヘアはトレンドが長く続く特徴がある……つまりは、今年のヒットしたヘアスタイルを振り返ることで、来年のヒットがわかるということ。 今号では、2017年にヒットしたスタイルをメンズシーンで活躍するトップスタイリストの皆さんに振り返っていただき、2018年に必ず人気を集めるであろう「売れる」スタイルを大研究! その数アレンジも含め100スタイルを厳選して紹介!! お客様への提案に、トレン...
  • Men’s PREPPY 2017年11月号
    1,222円(税込)
    この秋サロンワークに新たな技術をプラスして、技術力をバージョンアップしませんか? パーマにはない価値がある、今見直すべきアイロンパーマに、バーバーならではのシザーテク・ブレンディング、ゴムレスという発想から生まれた時短パーマや、育毛につながる頭皮環境にダイレクトに効く最新ヘッドスパなど……。 メンズに響く、気になる新技術のあれこれを第一人者の解説とともに公開します。 また、特集以...
  • Men’s PREPPY 2017年10月号
    1,222円(税込)
    4月号のリニューアル以来 「ヘアはファッション。ヘアはカルチャーだ。」のコンセプトをもとに お届けしている小誌の本懐とも言える、ヘアとファッションの相関性を大特集! ストリート、モード、ロックなど、今外せないトレンドに即した 服と髪の相性にはじまり、帽子×へアのバランスでキャラクターを生むメソッド、 個性を引き立てるアイテムでもあるメガネとヘアのマッチング術。 今やビジネスシーンに...
  • Men’s PREPPY 2017年9月号
    1,222円(税込)
    BARBERの“いま”がわかる大特集! オランダが生んだバーバーカルチャーの世界的アイコン『シュコーラム』。 今なお吹き荒れるバーバー旋風の最重要人物と言っていい彼らの動向には、世界中のバーバーたちからの熱い視線が注がれている。 今号は巻頭特別企画としてオランダ取材を敢行。 日本の理美容界にも多大なる影響を与える彼らの「現在」に密着取材。 さらには、多様化と進化にいとまがない我が国の最新...
  • Men’s PREPPY 2017年8月号
    1,222円(税込)
    特集は『男の城のつくり方』。今号では、メンズライクなインテリアや空間デザインで男性客にも愛される美容室、理容室の、店づくりのこだわりに迫ります。 取り上げるサロンの見取り図、予算、工期、施工会社など情報も充実してお届け!そのほか、今人気のカリフォルニア風サロンのつくり方、全国のおすすめ施工会社、メンズライクなサロンインテリアを厳選してご紹介します。 メンズのお客様にとって、居...
  • Men’s PREPPY 2017年7月号
    1,222円(税込)
    夏。薄着になって肌の露出も増え、 気持ちも開放的になっていく季節。 必然的に男たちのモテたい指数も急上昇。 いつにも増して活動的になる日常やレジャーシーンでも、 見た目の清潔感はもちろんのこと、匂いなどのエチケット面も含めて、 男にとって夏は女性の視線が気になる季節なのです。 今号の特集では人気サロンが提案する この夏旬なヘアカタログにはじまり、Tシャツに似合う夏スタイル、 女性目線...
  • Men’s PREPPY 2017年6月号
    1,222円(税込)
    特集は「トレンドからテクニック、ライフスタイルに至るまでベーシックにこだわりたい」。 「 ベーシック」とは、ひとつであって、ひとつではない。理美容専門学校で学ぶ基礎から始まって、サロンで学ぶサロンベーシック、メンズとレディースで異なるカットの基本…… 季節によっても、ファッションによっても、トレンドに合わせてベーシックは変わる。もっと言えば、ライフスタイルやカルチャーによって「...
  • Men’s PREPPY 2017年5月号
    1,222円(税込)
    スタイリストの新しい働き方。 郊外で見つけた、自分らしいワークスタイル。 働き方のメリット&デメリット。 美の伝道師・カンタロウという働き方。 子育てママの賢いワーキングライフ。 長く働ける環境づくりのヒント。 地球にやさしい働き方のススメ。 マイナーチェンジで 春髪、春服、春イメチェン。 春のフレッシャーズヘアカタログ。 「メンズトレンド大賞2016」受賞記念作品発表! 『HEARTS』高田...
  • Men’s PREPPY 2017年4月号
    917円(税込)
    時代の映し鏡であるヘアスタイルは、 つねに同時代のファッションやカルチャーと深く結びついてきました。 そして、時代を象徴するヘアスタイルの数々は、 いつの世も理美容師がつくってきたのです。 本号は、これまでの時代とヘアの関係性を振り返り、ひも解きながら、 新たなメンズヘアを切り拓く理美容師たちにスポットをあてた大特集。 連載企画も一新し、リニューアル第一号としてお届けします。 ペー...
  • Men’s PREPPY 2017年3月号
    917円(税込)
    どんなにカットが上手くても、 最後の最後でスタイリングが決まらなかったら,せっかくのデザインも台無しに。 お客様が帰る間際の完成系がイコール満足度なら、スタイリングは最重要ファクターです。 アンダー25からオーバー40まで、世代に刺さるプロのスタイリング術を磨きましょう。 Tips_01 OCEAN TOKYOのU25に支持されるスタイリング。 中村トメ吉/三科光平/後藤ユースケ/七五三掛慎二/陽介/峰田大...
  • Men’s PREPPY 2017年2月号
    917円(税込)
    何にしても攻めるには守りを固める必要がある。 それはヘアにおいても言えること。 ベーシックなカットもできるから、攻めたデザインも生きてくる。 攻守どちらもできてスタイリストなのだ。 今号では、己のベーシックな技術とデザイン力を試す“闘い”をお届けしたい。 貴方は最近、闘っていますか? ※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含...
  • Men’s PREPPY 2017年1月号
    917円(税込)
    ツーブロック、刈上げといった 男らしいヘアスタイルが人気を集めた2016年。 この流れは来年も続くのか? それとも甘めのスタイルが席巻するのか? BARBER人気が続くと予想されるなか、 美容師だけでなく理容師もどんなスタイルを提案すべきか…。 今年『メンズ プレッピー』でスタイル提案をしてくださった 12名のトップスタイリストと一緒に 2017年のメンズヘアシーンについて大胆予測!  1年を総括して...
  • Men’s PREPPY 2016年12月号
    917円(税込)
    何かとイベントごとが多く、賑やかな12月。 理美容室もイベントに向け繁忙期に突入します。 慌ただしいからといって、手を抜いたり、 来店をお断りしたりすることは断然避けなくてはなりません。 そこで必要不可欠なのが“時短”テク。 大特集では、売れっ子理美容師の成功法則を 実践から学んでいきます。 今から時短的をアップデートして、 今年の師走はお客様満足度アップも狙いましょう! また、第2特集...
  • Men’s PREPPY 2016年11月号
    917円(税込)
    今月号はメンズ客を呼び込むための 明日からできる具体策をまとめた 『サロンが変わる、自分も変わる100のこと。』大特集です。 「一流の技術を学ぶ。」「集客を考える。」「接客を見直す。」 「設備・道具を変える。」「健康管理をする。」「教育を見直す。」の 6つのカテゴリーで100個の取り組みを紹介しています。 中でも必読なのは、本誌でも作品撮影を一手に担ってくださっている、 美容専門誌で活躍...
  • Men’s PREPPY 2016年10月号
    917円(税込)
    最近、「メンズパーマを売っています!」 「メンズにはパーマを!」という声を 非常にたくさんのサロンでお聞きする機会が増えました。 実際、メンズ客のパーマ比率が5割超え、 7割超えなんてスタイリストも見かけます。 これはまさにパーマを“武器”にする、“売り”にできる証拠と言えます。 それでも、「本当にメンズにパーマは売れるの?」なんて思っているあなたへ、 編集部が実際に街に出てリアルな声を...
  • Men’s PREPPY 2016年9月号
    917円(税込)
    男性が髪の悩みを感じ出す、 “髪と頭皮も曲がり角”は30歳と言われています。 ナイーブな男性にとって、「薄毛・白髪・ハリコシなし」といった 髪のトラブルは死活問題。 失客の原因が、お客様がそんな自分のヘアを恥ずかしく感じて サロンに通いづらくなってしまった……なんてこともあるんです。 今号では、男性客に自信を持ってもらうヘアスタイルの提案だけでなく、 悩みに寄り添い、相談相手になり、 お...
  • Men’s PREPPY 2016年8月号
    917円(税込)
    今、なにかと話題の「バーバースタイル」。 ヘアだけでなく、男ゴコロをくすぐるインテリア、 サロンで働くスタイリストの姿そのものにも注目が集まっています。 海外から始まったバーバーカルチャーというムーブメントを読み解くべく、 8月号では海外バーバーの日本における活動や、 日本のシーンをけん引してきたキーパーソンの想い、 ベーシックなバーバースタイルのつくり方、 バーバースタイルのサロ...
  • Men’s PREPPY 2016年7月号
    917円(税込)
    この夏も例年以上の猛暑という予測が発表され、 少しでも涼しく過ごすには、髪型も重要なポイントに。 そこで、今号では、夏に俄然注目が集まるショートスタイルをピックアップ。 この夏売りたいスタイル7サロンが提案するヘアカタから、 単価&涼感度アップにつながる清涼メニュー、夏ならではのスタイリング術、 そして進化したツーブロ“甘ツーブロ”が巻頭に登場。 夏のサロンワーク、メンズプロデュース...
  • Men’s PREPPY 2016年6月号
    917円(税込)
    働く男性の場合、確かにパーマは二の足を踏む存在だった……そう、昔は。 いまやパーマは大人の男性にこそ必要不可欠であり、お客様に求められています。 スタイリングを楽にするアシスト的なパーマや、さまざまな男性の悩みを解決するパーマ、そして一度は憧れるクセ毛風や外国人風のパーマなど、大人が楽しめるパーマのデザイン、テクニックを大特集。 そして、パーマのオーダー率UPのためのノウハウ、アイ...
  • Men’s PREPPY 2016年5月号
    917円(税込)
    サロンにも「ブランディング」が不可欠と言われる時代。 いまや経営者目線からのサロンブランディングだけでなく、 理美容師個人が「自分らしさ」と「価値」を発信する “じぶん”ブランディングも必須となってきている。 もはや無視できない『売れる「私」のつくり方』を徹底研究。 自分らしいスタイルつくり、SNSによるパーソナルブランディングの見つけ方、 “メンズ”を武器にするための必勝スキル“時短テ...
  • Men’s PREPPY 2016年4月号
    917円(税込)
    4月といえば進学、就職、転勤など新生活がスタートする季節。 環境が変われば気分も変わる。 新たな環境で新たな自分を演出したい、 でも大胆チェンジはちょっと照れくさい…… そんな男ゴコロに応えるヘアスタイルの提案力が いまヘアサロンに求められています。 そこで、今号では「メンズのイメチェン」にスポットを当て、 技術、デザイン、提案力など様々なスキルアップのヒントを掲載。 「ちょっと変え...
  • Men’s PREPPY 2016年3月号
    917円(税込)
    トレンドを追うことも、オリジナリティーを出すことも大事ですが、ヘアデザインの基本はやはり「カット」です!  髪質・骨格を補正するためのカット、パーマを生かすためのカット、ライフスタイルに合わせたカット、すべての根本にはカット技術がある。 そこで今一度カットにスポットライトを当て、徹底的にカット技術について考えてみました。 そして、これからのヘアサロンに不可欠な、サロン経営のベー...
  • Men's PREPPY 2016年2月号
    917円(税込)
    ヘアサロンの基軸となるのはやっぱり技術売上げ。 とはいえ、今やサロンはお客様にとってヘア&ビューティを相談できるプロが集まるスポット。 もはやデザインを打ち出すだけの場所ではなくなっている。 そこで新たな武器となるのがお客様が自宅でのヘア&ビューティライフを楽しむために欠かせない「店販」。 今号ではヘアサロンとお客様の信頼関係をより強固にするためのTENPANを、スタイル、メニュー、...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています