親愛なる花盗人へ恋の罠を ご主人様なシリーズ

親愛なる花盗人へ恋の罠を ご主人様なシリーズ

作者名 :
通常価格 583円 (530円+税)
紙の本 [参考] 586円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

泣き虫姫が宮廷一のプレイボーイを籠絡!?

「私のこと、好きになって下さいっ!」ある理由から、花盗人(はなぬすびと)と呼ばれる宮廷一のプレイボーイ・アロイスを籠絡(ろうらく)することになったフリーダ姫。外見だけはアロイス好みの大人びて遊び慣れした美女に見えるものの、その中身は泣き虫で純情な少女。そんなフリーダのあまりに危なっかしい誘惑に、本気の恋をしないはずのアロイスも次第に調子を崩されて!? 蕾(つぼみ)の姫君と華麗なる花盗人の、ままならぬ恋の行方は!? 大団円の王道ラブコメディ!

※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / ルルル文庫
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
ルルル文庫
ページ数
256ページ
電子版発売日
2013年04月19日
紙の本の発売
2012年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
7MB

親愛なる花盗人へ恋の罠を ご主人様なシリーズ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2012年06月24日

    このシリーズの中で一番好きでした。完結に相応しい内容だったと思います。いやー甘かった!終盤の甘い台詞攻撃には実に胸焼けしました!素晴らしい!
    宇津田先生の次回作も楽しみに待ってます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年06月20日

    凛々しく美しい高嶺の花として国民に知られているフリーダ姫。けれど本当の彼女は泣き虫で人と話すことも苦手な純情な女の子。そんな彼女はある日、兄から『花盗人として有名なプレイボーイ・アロイスを籠絡せよ』という命令を下されて・・・。

    前巻にも登場したフリーダが今回の主人公。そして、相手はあの花盗人アロイ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年06月10日

    「ご主人様なシリーズ」の最後は、最初っからいい脇役だった、花盗人のアロイスと前巻の主人公、ティアナのお友だちとなったフリーダ姫です。

    兄の太子ディートリヒから、アロイスを籠絡した上でこっぴどくふるという特命を受けたフリーダ姫が、がんばってアロイスを誘惑?しようとしますけど、恋愛初心者で真面目なフリ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています