花ボーロ
  • 完結

花ボーロ

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

ふんわり、ほんわか、ぬくぬく…、ひとの気持ちの温かさを、そおっと伝える新鋭作家の連作短編シリーズ。表題作「花ボーロ」を含む全10作を収録。

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
IKKI
電子版発売日
2012年10月05日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
39MB

関連タグ:

花ボーロ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2009年12月10日

    岩岡 ヒサエさん初読み。
    ほんわかしたイラストだけど、ときどき棘がある。
    はまったら抜け出せなさそうだ…。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    岩岡さんの漫画をもっと読んでいこうと思った
    ふとしたコマにいちいち目を引かれる
    独特な目を持ってる人だなぁ

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    青春!なお話多数。

    登場人物それぞれがかわいくてキュンキュンします。

    やさしいお話たち。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    本全部が繋がっている世界です。
    小さなことでも温かくなる気持ちで一杯になるんだなぁとしみじみと思った作品です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    すっかり大好きな岩岡ヒサエさんの本。熟年夫婦の話が一番好き。どの短編も独特の空気と違う暖かさが詰まってる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    表紙の絵の通りの内容の作品です。
    でも安心して読んでいたら少し『心の痛み』を感じてしまうので油断は禁物です。
    まあ温かい安心できる内容ということは保証しますよ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    今年は、岩岡ヒサエでスタートですね。
    「学校」のマンガです。
    温かい、優しい物語が10作。
    プラスの気持ちだけで、生きていけるといいのにね。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    学校を舞台にした短編集。

    このストーリーは特別なにか劇的なことが起こるわけではない。
    でも読んでいくと人の温かさが心に沁みてくる。
    そして学校が懐かしく感じるのだ。
    人は何かを懐かしむとき、思い出すのは大抵いい思い出だろう。
    この話はまさにトゲトゲしさとか負の要素がない。
    なんだか自然と楽しくなっ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    漫画雑誌ikkiにて『土星マンション』連載中。漫画の数も年数もまだ少ないもののすこぶるお気に入りの漫画家。そしてこの本ももちろん素敵。この本は個人的に(テンションとか世界観とか)共感できるお話たちで、ああ、こういう風に描く人もいるんだなぁと、感銘。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    学校という場を思い出して。ほっこりしたり、悲しくなったり、変なもの見ちゃったり、お菓子食べたり(笑)

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています