がんに負けない心理学 臨床心理士が教える心の応急手当てとケアの方法

がんに負けない心理学 臨床心理士が教える心の応急手当てとケアの方法

作者名 :
通常価格 1,000円 (税込)
獲得ポイント

5pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「がん」の告知は、ある日突然やってくる。その時、心の中でどんなことが起こるのか。「心の危機」をどうやって乗り越えればいいのか。本書は、ある日突然ステージ4のがんであると診断され、当事者としてがんと向き合うことになった現役の臨床心理士が、自らの体験と心理カウンセリングの技法を駆使して、がんになっても前向きに生きる気持ちを失わない方法をわかりやすく解説する。患者の立場になった著者がまず思ったことは、「自分はすぐに死ぬのではないか、という恐怖に対する応急手当が必要」ということである。「どんな小さな情報でもいい、今の心の苦しみから抜け出せるヒントが欲しい」「ひと時の間でも安らぎを得たい」――告知後のがん患者の本当のニーズに応えるために、心の危機を脱する「一人カウンセリング」のやり方や、気持ちの切り替えに役立つちょっとした行動をアドバイスする。本人と家族の立場から、がん患者の心をサポートする本。

ジャンル
出版社
PHP研究所
ページ数
176ページ
電子版発売日
2012年06月15日
コンテンツ形式
XMDF
購入済み

落ち着く文章

満知子 2015年10月03日

主治医の先生の勧めでこの本を読んだ。1人カウンセリングの大切さを感じた。とても優しい言葉ばかりで、読んでいて心が楽になる。夢に関する対応、私もやってみようと思った。著者の方は素晴らしい人物だと思う。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年04月28日

がんを告知された人の気持ちが率直に気取ることなく描かれていて、がん患者の家族として、とても参考になりました。妻も読んでくれました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年04月23日

弱音を吐いていい事。泣いていい事。心の中にある事を話そう。
しかし、一人カウンセリングはシロウトにはむつかしそうだわ。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play