四人の魔女とエメラルドのキス

四人の魔女とエメラルドのキス

作者名 :
通常価格 638円 (580円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

緒伏麻琴は監禁されていた。見た目だけ美少女、中身は天然というかちょっと過激なクラスメイトの火澪沙耶の手によって。「冬姉に近づかないで!」彼女の剣幕は並々ならぬものだけれど麻琴は冬姉のことを知らないし――ここひと月の記憶が何もないのだ。最強と謳われる力<リゾーマタ>が自分に授けられたことを知った麻琴は、学園に潜む魔女の存在を明かされ『火の棒』を操る善き魔女・沙耶と共に、失踪した冬莉先輩の手がかりを追うことになる。しかし、二人の前に立ちはだかり力を奪おうとする魔女たちが牙をむく! 少年と少女が想いを繋ぐ、学園バトルファンタジア開幕!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / MF文庫J
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
MF文庫J
電子版発売日
2012年06月15日
サイズ(目安)
4MB

四人の魔女とエメラルドのキス のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2013年02月09日

    学園異能バトルですね.
    ここ一ヶ月の記憶が無い少年.
    「あんたなんかに冬姉は渡さない!」
    となんだかよくわからない理由で突っかかってくるクラスメイト.
    一人の偉大な魔法使いと四人の魔女.
    魔女はどうやら東西南北にそれぞれ一人ずつ.
    その中央に偉大なる魔法使いが王として.
    みたいな感じで.

    オープニ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

四人の魔女とエメラルドのキス のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 四人の魔女とエメラルドのキス
    緒伏麻琴は監禁されていた。見た目だけ美少女、中身は天然というかちょっと過激なクラスメイトの火澪沙耶の手によって。「冬姉に近づかないで!」彼女の剣幕は並々ならぬものだけれど麻琴は冬姉のことを知らないし――ここひと月の記憶が何もないのだ。最強と謳われる力<リゾーマタ>が自分に授けられたことを知った麻琴は、学園に潜む魔女の存在を明かされ『火の棒』を操る善き魔女・沙耶と共に、失踪した...
  • 四人の魔女とエメラルドのキス 2
    四人の魔女と一人の王だけに許された不思議な力、<リゾーマタ>。その中でも最強と謳われる力を持つ緒伏麻琴は、同じく炎の使い手、火澪沙耶と一緒に失踪した漆乃宮冬莉先輩の行方を追うことになった。麻琴に力を授け、姿を消してしまったと思われた先輩はしかし、ある日突然麻琴の前に何事もなかったかのように現れる。「ただいま、緒伏くん」そういって麻琴に口づけをする先輩。しかし、その口づけこそ...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています