MMR-マガジンミステリー調査班-(2)
  • 完結

MMR-マガジンミステリー調査班-(2)

作者名 :
通常価格 462円 (420円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

大予言の謎が、いま解き明かされる!! “1999年人類は滅亡”するというノストラダムス戦慄の終末予言は真実なのか!? 世紀末まであと数年、さまざまな大予言の解釈がされていたという連載当事、MMRがこの人類最大の謎に挑む!! 果たして人類に生き残れる未来はあるのか? 驚くべき事実が明かされる!!

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
週刊少年マガジン
電子版発売日
2011年01月31日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
84MB

MMR-マガジンミステリー調査班-(2) のユーザーレビュー

レビューがありません。

MMR-マガジンミステリー調査班- のシリーズ作品 全13巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~13件目 / 13件
  • MMR-マガジンミステリー調査班-(1)
    完結
    今どこかで何かが起こっている!! ――それは1枚の手紙から始まった。謎に包まれた超常現象、ミステリーサークルが、とうとう日本にも出現!! UFOのしわざかそれとも自然現象なのか!? 神秘の究明のため、我らが少年マガジンが特別プロジェクトを組んだ!! そう、MMRマガジンミステリー調査班だ!! 連載当時大ブームを巻き起こした大人気作が再び読める!!
  • MMR-マガジンミステリー調査班-(2)
    完結
    大予言の謎が、いま解き明かされる!! “1999年人類は滅亡”するというノストラダムス戦慄の終末予言は真実なのか!? 世紀末まであと数年、さまざまな大予言の解釈がされていたという連載当事、MMRがこの人類最大の謎に挑む!! 果たして人類に生き残れる未来はあるのか? 驚くべき事実が明かされる!!
  • MMR-マガジンミステリー調査班-(3)
    完結
    大破局は、目の前に来ている!? 大予言の謎に、さまざまな分野から接近を試みるMMR。未解読詩の真相に近づきつつあった連載当時、メンバーの1人が、不可解な事故に遭ってしまう。不気味な存在が見え隠れするなか、ついに新事実をつかんだ!! 果たして、世紀末に登場する救世主の正体とは!?
  • MMR-マガジンミステリー調査班-(4)
    完結
    小惑星“トータチス”が地球に激突!? 衝突すれば、地球上の生物全てが絶滅の危機に陥るという小惑星“トータチス”。その調査を開始したMMRのメンバーは、衝突はありえないと言う学者達の意見に疑問を抱く。そんな時、ノストラダムス予言詩の中から、小惑星激突に関する2つの詩が発見された!!
  • MMR-マガジンミステリー調査班-(5)
    完結
    謎の心霊現象“憑依”の正体とは!? 現代科学をもってしても証明できず、否定論者が大勢を占める“憑依”。この超常現象をMMRが解明する! 果たして憑依の正体は単なる自己暗示なのか、それとも……!? 深まるばかりの謎を解くため、メンバーは憑依を直接体験できる、ある人物のもとへ急行した!!
  • MMR-マガジンミステリー調査班-(6)
    完結
    天使が告げる、人類の未来とは!? 欧米を中心として、世界中で“天使”の目撃例が増えている、という情報をキャッチしたMMRのメンバーは調査を開始した! 神の使いであるはずの天使達は何のために現れ、何を語ろうとしているのか? 彼らが残した「災いが来る」という言葉の、真の意味とは!?
  • MMR-マガジンミステリー調査班-(7)
    完結
    日本を襲う、新たなる惨劇とは!? 連載当事、最先端の情報システムであるパソコン通信を使い、ノストラダムスの予言に関する情報を流しているという謎の人物“マシュラ”。彼がパソコンの画面(モニター)に緊急発信する、日本潰滅計画の全貌とは何か!? ハイテク国家・日本滅亡の真相に、MMRのメンバーが迫る!!
  • MMR-マガジンミステリー調査班-(8)
    完結
    ミクロの世界で何かが起きている!? 近年、世界中で新型のウイルス伝染病が相次いで発見され、各地で猛威をふるっているという。なぜそれらの、未知なる“殺人ウイルス”は突然姿を現し、急激に広まっていったのか!? MMRのメンバーは“見えざる恐怖”殺人ウイルスについての調査を開始した!!
  • MMR-マガジンミステリー調査班-(9)
    完結
    夢が発する“人類への警告”とは!? 連載当時、若者達の間で、最後が必ず“破局”で終わるという、奇妙な夢が頻繁に見られるようになってきた。不審を抱いたMMRは、この現象は、単なる偶然の一致ではなく、人間共通の“集合的無意識”からの“人類への警告”であると気づいた! 夢が発する“警告”とは一体!?
  • MMR-マガジンミステリー調査班-(10)
    完結
    絶命遺伝子の物体とはいったい!? ここ数年、日本国内で原発事故が多発している。連載当事、放射能漏れを懸念する1通の手紙が届き、MMR(エムエムアール)メンバーが調査にのりだした。だが、そこには、原発とはまた別の、人類を滅亡へと追い詰める謎の物体が明らかになる。謎めく物体とはいったい何なのか!?
  • MMR-マガジンミステリー調査班-(11)
    完結
    海底遺跡が囁く人類滅亡の謎とは!? 古代遺跡の調査をすべく、沖縄・与那国島へと向かったMMR。海の底深く、静かに眠る神殿に示唆され、MMRはある重大な事実を発見する!! それは日本の破滅的な未来をさし示すものだったのだ!! 美しき海底遺跡が囁く人類の結末の謎に、MMRが迫る!!
  • MMR-マガジンミステリー調査班-(12)
    完結
    モアイが導く世紀末への警告とは!? モアイで有名なイースター島に伝わる伝説の文字・ロンゴロンゴ文字の調査にのりだしたMMR。神秘の島でモアイの歴史や遺跡を探索中、この島に超古代文明が存在することが分かった。この文明を築き上げた古代人の正体とは!? モアイが語る世紀末思想にMMRが迫る──!!
  • MMR-マガジンミステリー調査班-(13)
    完結
    人類存亡の期に訪れた新たな謎!? ノストラダムスの終末予言の日が目前に迫った連載当時、MMRの調査も終幕を迎えつつあった。その時、幽霊がでるという一通の手紙から調査にのりだしたところ、犯人は異常偏執愛者(ストーカー)である事が判明する。しかし、この男が口にした「神の言葉」に驚愕の新事実が明らかになった!!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています