幕末以後、日本の表玄関として発展した横浜をはじめ、京浜工業地帯の川崎・鶴見、伝統の古都鎌倉、湘南の保養地藤沢・茅ヶ崎、軍港の横須賀、漁港の三崎、城下町小田原、山林の丹沢・足柄、温泉の箱根などなど、個性豊かで独特の味わいをもった市町村や地域が多いのも神奈川県の特色だろう。「浜っ子」気質にもあてはまる、オシャレでスマート、前向きで先進性に富んだ神奈川県のイメージは、今も昔もさほど変わらない。鎌倉と横浜、2つの顔に代表される古くて新しい神奈川県の様々な“表情”を探し求めて、謎解きの旅に出てみませんか。

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 中経出版
掲載誌・レーベル
新人物文庫
電子版発売日
2012年08月03日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

神奈川県謎解き散歩

Posted by ブクログ 2013年04月23日

歴史から地理から、今の神奈川県の様子が
様々な視点で書かれているのが面白かった。
なぜ「横浜県」ではなくて「神奈川県」なのか、
また、湘南はどこを指すのか、など、
神奈川県について勉強になることが多かった。

このレビューは参考になりましたか?