国家破産・これから世界で起きること、ただちに日本がすべきこと

国家破産・これから世界で起きること、ただちに日本がすべきこと

作者名 :
通常価格 1,799円 (1,636円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

著者は、その内容が濃いことでビジネスマンの支持を集めているメールマガジン「ビジネス知識源」の発行人である。本書は、現在、世界中を席巻しているソブリンショック、国家破産ということについて、腕を撫して書き下ろした、著者にとって初の金融経済書である。著者は、本書で、現在の国債危機についてどう読むかから説き起こし、ひいては、各国の国家破産の可能性、日本に国家破産が起きた場合の仮想風景まで詳細に書き込み、あくまで冷静に論理的に、読者の理解を深めてゆく。金融関係者から投資家、経済に強くなりたい人まで、少しホネはあるが、読み逃せない、必読の一冊である。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 経済
出版社
PHP研究所
ページ数
416ページ
電子版発売日
2012年02月10日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
2MB

国家破産・これから世界で起きること、ただちに日本がすべきこと のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2012年04月27日

    欧州危機って何か。ギリシアのように国家が破産するとはどんなことか。デリバティブって何か。先物って何か。国債価格とか為替相場ってどうやってきまっているのか。この10年の国際経済はどのように動いているのか。日銀ってなにしてるのか。金融危機、バブルはどうして生じているのか。日本は大丈夫なのか。日本が破産し...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年02月05日

    この人のメルマガに慣れてないと、文章や話の運びが読みにくいとおもうんだけど、どうでしょう。どう考えてもドル刷りすぎだろとか、ほんと日本て破産すんじゃないのとか、ていうか破産したらどうすんのとか、今のお金にまつわる動きに対するもやもやの解決の一助に。レバレッジとかなんとか、きな臭くてよくわからない金融...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年03月26日

    この手の題名に書かれている内容と重なる部分が多い1冊です。国家破産系の本を読まれていない方にとっては読みやすい1冊だと思います。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年03月21日

     辛辣なようだがこれが現実、隠された、隠していた実態を曝していただいたことで評価します、儲かる人がいればその分損をする人も出てくる、今更ながら当たり前のことを改めて実感しました。ただの批判だけでなく、少子化対策や通貨バスケット制の提案などの解決策もあり、納得するしかありませんでした。自分にもう少し金...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています