ソーシャルメディア炎上事件簿

ソーシャルメディア炎上事件簿

作者名 :
通常価格 1,540円 (1,400円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

アディダスでも、九州電力でも、ウェスティンホテルでも ――事件は毎日起きている!
三越伊勢丹の内定者がツイッター暴言で窮地に/イオングループ役員の“なりすまし”が孫正義に噛み付いた/グルーポン「スカスカおせち」騒動…
「うっかり」ではすまされない! 顧客情報が社員個人のケータイから簡単に漏れ出し、社員やアルバイトによる“ツイッター放言”で企業は謝罪に追い込まれる時代。あなたの身にも降りかかる、ソーシャルメディア時代特有の“炎上”トラブル30事例を取り上げ、パターン別に解説する。『匿名なのにナゼすぐ特定されるの?』『鎮火のお手本を教えて』など、「個人」「会社」のための炎上防止Q&A付き。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネス教養
出版社
日経BP
ページ数
200ページ
電子版発売日
2012年02月10日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
4MB

ソーシャルメディア炎上事件簿 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    Posted by ブクログ 2013年04月11日

    多くの炎上事例が取り上げられており面白い。
    ソーシャルメディア全盛で誰しも炎上を起こしうるものだが、炎上を起こさないために心がけること、起きたときの対応などを事例から学んでおくにはいい本だと思う。

    0

    Posted by ブクログ 2012年04月11日

    前半はこれまであったソーシャルメディア、インターネット上の炎上事件の経緯と解説、後半は炎上タイプをパターン別に分類、炎上しないためには?というQ&A。
    日本ではツイッター・ミクシィを始め、一般に浸透しているソーシャルメディア。
    その中で具体的に「炎上」に焦点を当てて解説している書籍で、古くは...続きを読む

    0

    Posted by ブクログ 2012年03月17日

    今年の抱負②:通勤読書の10冊目を読み終わりました。

    その昔、新入社員に同じ本を何度も読ませ、その都度感想文を提出させるといった課題を実施していた会社がよくあったそうです。今の時代は、この本を1回だけ読ませることをお勧めします。

    内容は、かなりコワイですよ。いつ自分が当事者になるかわかりません。...続きを読む

    0

    Posted by ブクログ 2011年10月22日

    ツイッターを始めとしたソーシャルメディアとは慎重に接しなければいけないことを改めて痛感する。炎上事例をわかりやすくまとめた一冊。

    0

    Posted by ブクログ 2011年09月07日

    先輩の本です!!!尊敬します!!!

    ソーシャルメディアの怖さを改めて思い知りました。
    震災や政権交代など数ある記事の中で、個別案件は風化されやすいですが、この1年だけ見ても毎月数件起こっているソーシャルメディア事件。

    今までは広報セクションや経営者さえ確りメディアリテラシー持ってれば、トラブルに...続きを読む

    0

    Posted by ブクログ 2014年11月09日

    面白おかしく取り上げるのではなく,非常に真面目にこの問題に取り組んでいる.
    企業等における対処の提案も的確なのだと言えるだろう.
    まだまだ今後も同種の事件は続くであろうが.

    0

    Posted by ブクログ 2013年01月14日

    ソーシャルメディアでの炎上事件の実例をあげながら、何が問題で、どういう経緯で発生し、どうなったのか?何が問題だったのか?など、詳しくわかりやすく解説してくれます。ドミノピザや、吉野家のテラ豚丼、グルーポンのすかすか御節など、当時は世間を賑わせたニュースばかり。記憶から読み戻されました。企業が従業員の...続きを読む

    0

    Posted by ブクログ 2012年08月01日

    匿名性があるソーシャルメディアでは、発言が俺様的になりやすいですね。根拠なき自信というのか、単なる強気というのか、表現が上から目線になってしまっていることが多く、誤解から炎上に繋がってしまいますね。

    文字だけで気持ちを伝えるのは大変ですから、比較的気持ちが安定した時に発信するというのが基本かもしれ...続きを読む

    0

    Posted by ブクログ 2012年06月30日

    TwitterやFacebookなどソーシャルメディアを活用したけど、失敗した事例を集めた本です。ソーシャルメディアの怖さを改めて認識できますが、ある意味、小説みたいで読み物としてもおもしろいです。日本ドミノピザの話は、個人的には結構笑えました(企業さんは大変だったのでしょうけど。)

    0

    Posted by ブクログ 2012年06月17日

    ソーシャルメディアの危険性を、ソーシャルメディアをやったことの無い人に知ってもらうには、ちょうど良い内容です。
    変に煽らず事実を丁寧に分類してくれています。

    0

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング