食は国家なり! 日本の農業を強くする5つのシナリオ

食は国家なり! 日本の農業を強くする5つのシナリオ

作者名 :
通常価格 817円 (743円+税)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

わが国の誇るべき産業は、自動車産業から農業になる時代がやってくる! Made By Japan(MBJ)とは、日本の中で農産物を生産しようという枠組みを超えて、日本の技術を用いて日本以外の国で農産物を生産しようという考え方である。日本の誇るべき農家の技術をもって、世界の農地を耕し、自然に負荷をかけない形で良質の農産物を生産する。どうせ輸入しなければならないのなら、日本の技術で育てられた、安心・安全で高品質の農産物を選択しようではないか。

ジャンル
出版社
角川アスキー総合研究所
掲載誌・レーベル
アスキー新書
ページ数
191ページ
電子版発売日
2012年08月03日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

    Posted by ブクログ 2010年10月09日

    一律所得保障について
    「農家」であると主張すれば、一律で保証が受けられる
    (農地をただ所有しているだけでも)
    そのことが本当に就農したい人を妨げる

    日本が現在比較的安価に食物を輸入できているのは、地方で生産する食料があるから
    →農業離れが進むほど、巨大フードメジャーにやられる可能性大

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています