ライバル 小説・流通再編の罠

ライバル 小説・流通再編の罠

作者名 :
通常価格 629円 (572円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

陰謀渦巻く企業の提携劇を、実話に基づき鮮やかに展開。ライバルとの出世競争や妻のがん闘病を通じ、主人公が葛藤しながらも成長していく姿を描く。ビジネスマンにとって、本当に大切なものは何かを問い直す1冊。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
日経BP
掲載誌・レーベル
日経ビジネス人文庫
ページ数
440ページ
電子版発売日
2011年11月25日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

ライバル 小説・流通再編の罠 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2009年12月22日

    陰謀渦巻く流通業界の提携劇とその謎解きを鮮やかに描く会心の作。ライバルとの出世競争や妻のガン闘病を通じ、主人公が葛藤しながらも成長していく姿を描く。ビジネスマンにとって、本当に大切なものは何かを問い直す一冊。


    大企業ならではの悩みみたいなところってきっと、中小企業で働いてる人たちは現実としては...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年01月17日

    商社の次期社長候補と言われている役員が主人公の物語。

    主に商社と提携会社の関係や小売業界における役員目線での話、さらに家族の病気との向き合い方によって主人公御堂の価値観の変化が並行して描かれる。

    1999年刊行と10年近く前の話で業界もさらに変化しているのだろうが、役員目線という事で自分の知らな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年09月13日

    設定からして素人っぽいのかなぁと思ってあとがきまで読んだらまさかまさかの実話ベースだったということに驚愕。
    業界にいらした方なんで書いている内容は間違いないし文庫版にするに当たってアップデートされているので今でも違和感なく読める点は素晴らしい。
    ちょっと感傷的がすぎるのかなぁとか色々思わなくはないが...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

日経ビジネス人文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング