武富士会長・武井保雄の罪と罰

武富士会長・武井保雄の罪と罰

作者名 :
通常価格 1,571円 (1,429円+税)
獲得ポイント

7pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

「右翼は暴力団に弱い。暴力団は警察に弱い。警察は右翼に弱い。
この三つをうまく使って物事を収めろ」「3倍遊ぶために3倍働け」東証一部に上場し、サラ金の代名詞ともなった武富士。
2006年に亡くなったその創業者・武井保雄の人生を徹底的な取材により、ドキュメント。
後藤組との関係から、数日のカジノで2億円も使った破天荒な生活まで、
一代で消費者金融業界のトップの座まで築きあげた、もう二度と現れないキャラクターは読むものを飽きさせない。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ノンフィクション / 人物評伝
出版社
メディアックス
ページ数
269ページ
電子版発売日
2011年10月21日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

武富士会長・武井保雄の罪と罰 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

武富士会長・武井保雄の罪と罰 に関連する特集・キャンペーン