妖しの恋の物語

妖しの恋の物語

作者名 :
通常価格 628円 (571円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

相手の未来が見えてしまうせいで肉親に棄てられた邑は、神社で巫女として育てられることになった。連れてこられた神社の裏手に広がる池で、邑は不思議な出来事に遭遇する。透き通るような水面に、美しい魔性のものの姿を見たのだ。その魔物――須佐王の未来が見えなかったことから、何の恐れも抱かずに誰かと向き合える歓びを知り、彼とともに行くのを願うけれども……。

ジャンル
出版社
オークラ出版
掲載誌・レーベル
プリズム文庫
電子版発売日
2011年10月07日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

妖しの恋の物語 のユーザーレビュー

    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年04月18日

     相手の未来が見えてしまうせいで、自分の父親の死を予言し、そんな子は育てられないと母がさじを投げ、祖母に預けられ、更に祖母にも棄てられ、神社に預けられた邑。
     その神社で、男の身でありながら巫女として育てられた邑。
     神社に連れてこられた日、神社の裏手に広がる池で、邑は不思議な出来事に遭遇する。
     ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています