私は日本を守りたい 家族、ふるさと、わが祖国

私は日本を守りたい 家族、ふるさと、わが祖国

作者名 :
通常価格 1,400円 (1,273円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「私には守りたいものがあります。それは家族であり、ふるさと福井であり、愛する日本です」平成21年8月の選挙戦の後半、著者はこの一点を愚直に訴え続け、地元紙や週刊誌の下馬評を覆して選挙区で見事に勝利を収めた。しかし、同選挙において圧勝したはずの民主党は、以後、国民の期待を裏切ったばかりか、政治に対する不信を増幅させた。そこで著者は改めて確信する。「政治は国民の幸福のためにある」という政治の原点に立ち戻り、再び「保守」の旗を立てねばならない、と。家族と地域共同体に価値を置き、まじめに生きる人々の生活を守る。いまさえよければよい、豊かでありさえすればよいというのではなく、豊かであると同時に日本の国柄を守り、将来世代も安心して暮らせる社会をつくる。そして、不道徳な政治と対決する道義大国を目指す――それが、著者の言う「保守」である。「和製サッチャー」の呼び名も高い著者が満を持して発する救国宣言。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
社会・政治 / 政治
出版社
PHP研究所
電子版発売日
2011年09月22日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
2MB

私は日本を守りたい 家族、ふるさと、わが祖国 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2013年01月13日

    ■首尾一貫
    国政を担う様々な政策。それら幅広い分野に渡る政策が、著者の確固たる政治理念、否、単なる政治理念を超えた一人の日本人としての確固たる信念にもとづいているため、分野による振れがなく一貫しています。
    その理念と政策を、私は支持します。

    ■言行一致
    著者が語る主義・主張・具体的な政策と、実際の...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています