遠くにいる人

遠くにいる人

作者名 :
通常価格 722円 (657円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

家具工場に勤める佐倉治樹は、本社から異動してきた上司の小田島達朗に恋をした。彼の素行の悪さを知る治樹の幼馴染は、小田島だけは止めておけと何度も言うが、地味な治樹にとって華やかな小田島は憧れずにはいられない存在だった。そして小田島はなぜか事あるごとに治樹をかまい、特別な優しさを向けてくる。期待してはいけないと思いつつ、治樹はその幸せを受け入れはじめるのだが…。

ジャンル
出版社
心交社
掲載誌・レーベル
ショコラ文庫
ページ数
277ページ
電子版発売日
2011年09月09日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

遠くにいる人 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2012年09月13日

    書店のおすすめになっていたのでかってみた。
    話はすごく良かった。が、番外編ペーパー封入の帯がついていたのに入ってなかった。ショック・・・

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    健気受けが好きな方に。

    kareman 2019年11月14日

    自分になんて興味がないと思いながらも一途に想い続ける受けが健気で胸がギュッとします。
    ただ、ちょっと卑屈すぎるかな〜という感もややありなので星4つ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年06月24日

    「遠くにいる人」だけだったら、物足りないものがありましたが、書き下ろしで小田島がちょっとがんばったので、溜飲が下がった思いです。

    とにかく、攻の小田島が褒められた性格じゃない。外見はかっこいいし、やることなすことソツがないのもまあいいです。王子で後継ぎで苦労もしてなさそうなので、挫折を知らない人生...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年05月19日

    正直、あらすじも読まずに好きな絵師さんが表紙を手がけた作品だったので買ってしまいました。要するにジャケ買いでした(笑)
    表紙からもわかると思いますが、外見も普通で少し控え目な性格の治樹(受)が傲慢でいわゆるモテる男である小田島を好きになるけれども振り向いてもらえず、振り回されて傷つけられて、諦めよう...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年04月24日

    表紙の絵とタイトルに惹かれてあまぞんぬでぽちっと。
    ストーリーを上手く現してる素敵な表紙です。


    私はまあ、いろいろと蔑まれてきた人間なので主人公の治樹にはとても感情移入したし、小田島にはムカついたし、三津には好きだけど嫌いという曖昧な感情を抱いた。


    新人さんと言うことで、表現が稚拙で言葉足ら...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年04月10日

    ジャケ買い。
    作者さん初めての本らしい。
    本文を読むと、二人の関係が表紙によく表れているな、と感心。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年08月21日

    上司×部下
    パッとしない容姿の治樹は幼なじみであり同僚の三津の容姿に憧れていた。
    本社からやってきた副工場長・小田島は経営者一族のボンボン。
    三津はろくでもないヤツだと言うが、治樹には気さくで優しい人に思えた。いつのまにかどんどん小田島を好きになってしまう治樹。二人で出かけたり、話したり。
    しかし、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    心理描写が行き届いていない

    真名兎 2020年02月28日

    行動や仕草での描写に頼りすぎて、それぞれの登場人物の心理描写が、ありきたりで陳腐な感じがした。気持ちが入り込めなかった。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2013年11月28日

    ツボに嵌った。


    傲慢攻が気づけば健気受に振り回される(逆もしかり)話大好物。
    今回はまさにその大好物だったんですが、この卑屈で健気な
    受の自覚のない振り回しっぷりが実に見事で、この意固地な性格
    のなせる技かと(笑)

    受けの不細工設定も嫌いじゃないです。
    むしろ鼻の頭のそばかすとか、可愛いじゃな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年05月29日

    カップリングは小田島達朗(経営者一族の副工場長)×佐倉治樹(家具メーカーの工場勤務)です。
    これはひとえに攻めと受けのキャラを好きになれるかどうかにかかってきますね。面食いで無神経攻めと、ネガティブ受け。
    ちなみに私は攻めは好きでしたが、受けがどーにも女々しくて。恋愛脳過ぎるというかなんというか、い...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

ひのもとうみ のこれもおすすめ

同じジャンルの本を探す

遠くにいる人 ページトップヘ