視線のキスじゃものたりない

視線のキスじゃものたりない

作者名 :
通常価格 607円 (552円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

佐々元雅は高校2年。絡まれていたところを助けてくれた森喬済は、雅の兄・棗がオーナーのマンションに入居する大学生だった。接触嫌悪症で無愛想な喬済に雅は懐く。そんなある日、隣室に引っ越してきた郡司が雅に親しげなのを見て、喬済はなぜか面白くない。雅が好きだから、と気づいた喬済は……!? 初期作品待望の文庫化。書き下ろし短編も同時収録。

ジャンル
出版社
幻冬舎コミックス
掲載誌・レーベル
幻冬舎ルチル文庫
電子版発売日
2011年09月09日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

視線のキスじゃものたりない のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    最初ふつうのお話かと思ったら、だんだんファンタジー混じりで戸惑ったりしました。
    いい話なんだけどな〜。惜しい感じです。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています