陽の鳥

陽の鳥

作者名 :
通常価格 1,430円 (1,300円+税)
獲得ポイント

7pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

もう一度、あの子に逢いたい。息子を事故で失った科学者が望んだのは、クローンによるわが子の“復活”――『金田一少年の事件簿』『神の雫』『GTO』などを手がけた希代のヒットメーカーが真っ向から挑んだ、生命倫理と家族の絆をめぐるメディカル・エンタテインメント大作!

ジャンル
出版社
講談社
ページ数
432ページ
電子版発売日
2011年08月05日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

Posted by ブクログ 2013年02月28日

研究者の父親が、亡くなった子をクローン技術で再生しようとする話。
クローン技術についての細かい説明があってストーリーが分かりやすく、
中盤から起こる事件は推理がどんどん進んで行って一気に読んでしまった。

ES細胞やiPS細胞、クローンなどの最先端の技術が出てくるのと対照的に、
焼き魚の香りや親子の...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「小説」ランキング