墜ちた青い鳥

墜ちた青い鳥

作者名 :
通常価格 639円 (581円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

水城恭吾の勤めるモーターサイクルメーカーが買収された。新社長は外資系ファンド幹部のクラウス・コンラッド。綺麗な顔とは裏腹に、会社解体によって利益を生み出すやり手の男だった。会社存続と想い人の前社長を守るため、社長秘書である水城はコンラッドに近付き情報を得ようとする。だが、ある日偶然にも彼の重要な秘密を知ってしまった水城は、激昂したコンラッドから口封じとして身体を弄ばれ……。

ジャンル
出版社
心交社
ページ数
237ページ
電子版発売日
2011年05月27日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

墜ちた青い鳥 のユーザーレビュー

    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年02月17日

    洸さんの小説、本当に好きです。恭吾が本当に健気でいい。クラウスもクールに見えて情熱的なところもすごくよかった。マイケルのサイドストーリーも読んでみたい。彼はノーマルなのかなあ。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年05月05日

     水城恭吾の勤めるモーターサイクルメーカーが、外資系の投資ファンド会社によって買収されてしまった。
     新社長は、そのファンド会社の幹部・クラウス・コンラッド。
     綺麗な顔とは裏腹の、会社を解体することによって利益を生み出すファンド会社のやり手の男だった。
     社長秘書としてそのまま残された水城は、会社...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

同じジャンルの本を探す

墜ちた青い鳥 ページトップヘ