愛人~このキスは嘘に濡れる~

愛人~このキスは嘘に濡れる~

作者名 :
通常価格 528円 (480円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

8年間の愛人契約──その代価は、学費と母の莫大な治療費だった。医大生の夕貴は、自分を陵辱し、激しい独占欲で縛りつける医師の的場に反発せずにはいられなかった。しかし、彼を慕っていた頃の気持ちを捨てきれず、淫らな愛撫に啼き、溺れていく。「おまえは私のものだ。だれが手放すものか」クスリに侵され、最奥を穿つ熱と彼が不意に見せる優しさに翻弄される夕貴。そして、的場の執着をどこかで望んでいる自分に気づいて……? エゴイスティックな束縛愛。

ジャンル
出版社
プランタン出版
掲載誌・レーベル
プラチナ文庫
ページ数
266ページ
電子版発売日
2011年02月25日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

愛人~このキスは嘘に濡れる~ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    あらすじ:8年間の愛人契約──その代価は、学費と母の莫大な治療費だった。医大生の夕貴は、自分を陵辱し、激しい独占欲で縛りつける医師の的場に反発せずにはいられなかった。しかし、彼を慕っていた頃の気持ちを捨てきれず、淫らな愛撫に啼き、溺れていく。『おまえは私のものだ。だれが手放すものか』クスリに侵され、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年06月01日

    総合病院院長子息・医者 X 医大生 年上攻

    8年間の愛人契約―その代価は、学費と母の莫大な治療費だった。医大生の夕貴は、自分を陵辱し、激しい独占欲で縛りつける医師の的場に反発せずにいられなかった。しかし、彼を慕っていた頃の気持ちを捨てきれず、淫らな愛撫に啼き、溺れていく。「おまえは私のものだ。だれ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    借金のカタに8年間の愛人生活を送る学生×医師。
    まあ切なさと意地が混じり合った王道といった感じです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年05月07日

    医大の学費と母の膨大な治療費の代価は8年間の愛人契約。束縛されまくり、ヤラれまくり、翻弄されまくりの一冊でございます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    ものごっついせつない。
    お互いのことを想いあっているのに「契約」という形でしか一緒にいられないと思っているところとか、ほんとに。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    8年間の愛人契約――その代価は、学費と母の莫大な治療費だった。医大生の夕貴は、自分を凌辱し、激しい独占欲で縛りつける医師の的場に反発せずにはいられなかった。しかし、彼を慕っていた頃の気持ちを捨てきれず、淫らな愛撫に啼き、溺れていく。「おまえは私のものだ。だれが手放すものか」クスリに侵され、最奥を穿つ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    8年間の愛人契約――その代価は、学費と母の莫大な治療費だった。医大生の夕貴は、自分を凌辱し、激しい独占欲で縛りつける医師の的場に反発せずにはいられなかった。しかし、彼を慕っていた頃の気持ちを捨てきれず、淫らな愛撫に啼き、溺れていく。「おまえは私のものだ。だれが手放すものか」クスリに侵され、最奥を穿つ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年10月10日

     こういうの好きです。
     学費とか、生活費とかを支払ってもらう代わりに、体をカタに取られちゃう話。

     元々、夕貴は的場のことを慕っていたんですが、強引なことをされちゃって、感情がこじれてしまった……という。

     もう、これは完全に、的場が悪いですよね。
     もうちょっと順番にちゃんと手順を踏んでいれ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています